EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

あらかわの伝統技術展

(c)Arakawa City

開催期間 2022年7月2日~2022年7月3日

あらかわの伝統技術展

荒川総合スポーツセンター

荒川区には、江戸の技術を今に伝える伝統工芸の職人が多くいます。職人たちは、その伝統的な技術を引き継ぎながらも、時代に合わせて独自の工夫を加えながら、様々なものを作り出しています。荒川区教育委員会では、これまでそんな職人が持つ技術を「無形文化財」として登録・指定するとともに、技術の記録・保存・普及に努めてきました。「あらかわの伝統技術展」は昭和55年から開催している、職人の技術の展示会です。荒川区内在住の伝統工芸技術保持者を中心に、荒川マイスターなど多くの職人が一堂に会し、伝統工芸技術及び手作りの素晴らしさをご紹介します。実演している様子や、実物の作品を通じて、職人の奥深い技の世界をご堪能いただけます。また、ものづくりを体験できる「職人体験コーナー」、職人さんの生の話が聞ける「職人よもやま話」、荒川区の産業と観光の紹介、「荒川の匠育成事業」の紹介(若手職人コーナー)などを実施します。※職人体験コーナーは事前申込制、一部有料

【開催期間】7/2(土)~7/3(日)※入場無料、物販と一部イベントは有料
【開催時間】10:00~17:00
【会場】荒川総合スポーツセンター 2階大体育室、卓球室ほか(荒川区南千住6-45-5)
【アクセス】JR、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス「南千住駅」から徒歩15分、東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」から徒歩15分、都電荒川線「荒川区役所前」「荒川一中前」から徒歩5分
【主催】荒川区、荒川区教育委員会、荒川区伝統工芸技術保存会
【協力】J・荒川マイスター俱楽部、荒川区大太鼓連盟、荒川相撲甚句会ほか
【後援】東京都教育委員会
【お問い合わせ先】03-3807-9234(荒川区立 荒川ふるさと文化館)
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a016/bunkageijutsu/dento/gijututen.html

RIO UMEZAWA solo exhibition「視覚の融合―Fusion of vision―」

(c)ART FOR THOUGHT

開催期間 2022年7月2日~2022年7月9日

RIO UMEZAWA solo exhibition「視覚の融合―Fusion of vision―」

ART FOR THOUGHT

アクリル画、細密画、ペン画から版画作品まで多彩なジャンルとともに、抽象から具象を自在に手がけるRIO UMEZAWA氏。今回はその多岐にわたる作品を融合させた新作シリーズを発表します。これまでとは異なる視点から切り取られ、展開されるRIO UMEZAWA氏の新たな世界をお楽しみください。

【開催期間】7/2(土)~7/9(土)※入場無料、会期中無休、全日12:00~19:00作家在廊
【開催時間】11:00~19:00(最終日は17:00まで)
【会場】ART FOR THOUGHT(中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル1F)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」から徒歩6分、JR・東京メトロ銀座線「新橋駅」から徒歩7分、東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」から徒歩6分
【企画】Azur rose galerie
【お問い合わせ先】03-6228-5922(ART FOR THOUGHT)
http://artforthought.jp/exhibition/rio-umezawa-solo-exhibition%e3%80%8c%e8%a6%96%e8%a6%9a%e3%81%ae%e8%9e%8d%e5%90%88-fusion-of-vision-%e3%80%8d/

開催期間 2022年7月2日

愛犬と一緒の上手な暮らし方教室&お悩み相談会in世田谷

ハウジングプラザ瀬田

決して叩かず、特別な食べ物などのご褒美も与えず、飼い主さんと心の繋がりを大事にした育て方が満載の教室。全国各地で開催され、参加者に好評の教室です。愛犬を連れて参加してみよう。今回は、楽しいゲーム大会も開催します。
【内容】愛犬との暮らし方教室、ミニゲーム大会、個別お悩み相談会※当日の参加状況により内容は変更されます。予めご了承ください。
【注意事項】マスクの着用、手の消毒(消毒液設置有)、他の方との距離を取ってご参加ください。シーズン中のワンちゃんの参加はご遠慮ください。伸縮リードではなく、普通のリードでご参加ください。

【開催】7/2(土)※雨天時は屋内施設で開催
【開催時間】13:00~16:00(12:30受付開始)
【会場】朝日新聞総合住宅展示場ハウジングプラザ瀬田・環八沿い駐車場(世田谷区瀬田5-20)
【アクセス】東急田園都市線「用賀駅」から徒歩8分
【参加料金・限定数・申込について】無料・限定頭数無し・事前申込不要・お土産あり。
【講師】三浦健太(NPO法人ワンワンパーティクラブ代表)
【お問い合わせ先】0544-54-1578(NPO法人ワンワンパーティクラブ)
【当日のお問い合わせ先】03-3707-3352(ハウジングプラザ瀬田)
【協力】NPO法人ワンワンパーティクラブ
【協賛】デビフペット株式会社
http://www.wanwan.org/index.html

2022年度 関東サッカーリーグ

(c)KANTO SOCCER LEAGUE

開催期間 2022年7月2日

【2022年度 関東サッカーリーグ1部 前期 第8節】南葛SC vs 東京23FC

水元スポーツセンター公園

KSL(関東サッカーリーグ)は、関東サッカー協会・関東サッカーリーグが主催、(公財)日本サッカー協会に加盟登録(第1種)、全国社会人サッカー連盟に所属する、関東1都7県で活躍するチームが参加して行われるリーグです。日本サッカー界におけるKSLの位置付けは、「都県サッカーリーグ」で上位の成績を収めたチームが「関東社会人サッカー大会」に参加、同大会上位チームが参加するリーグで、全国規模で開催されているアマチュアのトップリーグ「日本フットボールリーグ(JFL)」の下部に位置しています。KSLは地域に密着して各都県の人々とともに邁進するリーグを目指して、ホーム&アウェー方式の採用、芝生グラウンドの確保、チーム・選手間の交流促進の場・表彰式や講演会開催など、リーグの意思決定機関・理事会を核に各加盟チームとの連携のもと、リーグ全体の発展と地域サッカーの活性化に取り組んでいます。KSLの歴史は古く、1967年(昭和42)に「関東社会人サッカーリーグ」として8チームが参加して第1回がスタート、日本サッカーリーグ(JSL)への登竜門として数多くのチームが活躍、横浜F・マリノス(当時、日産FC)、東京ヴェルディ(当時、読売クラブ)、FC東京(当時、東京ガス)などもこのリーグで力を蓄え、大きく飛躍していきました。1978年度(第12回大会)より2チーム増加し規模を拡大するなど発展を続け、2000年度(第34回大会)には「関東サッカーリーグ」(KSL)に改称。2003年度から1部・2部制が導入され、16チームが参加することとなりました。そして2012年度、KSLではさらなるリーグの発展、活性化、競技力向上を目指して、1部・2部8チーム制(計16チーム)で開催していたリーグ戦を、1部・2部各10チーム制(計20チーム)に変更しました。拮抗したゲームが多く展開されることで、関東各地域や都県リーグの底上げにつながっています。関東各地で全222試合(前・後期制/1部・各11節、2部・各9節/ホーム&アウェー2回戦総当たり方式/引き分けあり)が開催。今年度KSL1部優勝チームには全国地域サッカーチャンピオンズリーグへの出場権が与えられます。

【開催日】7/2(土)
【開催時間】17:30キックオフ
【会場】葛飾区水元総合スポーツセンター多目的広場(葛飾区水元1-23-1)
【アクセス】JR「金町駅」から京成バス「水元総合スポーツセンター入口」または「ふれあいの家」下車3分、JR「亀有駅」から東武バス「特別支援学校前」下車7分か「水元総合スポーツセンター」下車すぐ
【お問い合わせ先】03-3816-1060(一般社団法人関東サッカー協会)
http://kanto-sl.jp/index.html
#jffmskanto

2022年度 関東サッカーリーグ

(c)KANTO SOCCER LEAGUE

開催期間 2022年7月3日

【2022年度 関東サッカーリーグ2部 前期 第8節】エリース東京FC vs 日立ビルシステム

味の素フィールド西が丘

KSL(関東サッカーリーグ)は、関東サッカー協会・関東サッカーリーグが主催、(公財)日本サッカー協会に加盟登録(第1種)、全国社会人サッカー連盟に所属する、関東1都7県で活躍するチームが参加して行われるリーグです。日本サッカー界におけるKSLの位置付けは、「都県サッカーリーグ」で上位の成績を収めたチームが「関東社会人サッカー大会」に参加、同大会上位チームが参加するリーグで、全国規模で開催されているアマチュアのトップリーグ「日本フットボールリーグ(JFL)」の下部に位置しています。KSLは地域に密着して各都県の人々とともに邁進するリーグを目指して、ホーム&アウェー方式の採用、芝生グラウンドの確保、チーム・選手間の交流促進の場・表彰式や講演会開催など、リーグの意思決定機関・理事会を核に各加盟チームとの連携のもと、リーグ全体の発展と地域サッカーの活性化に取り組んでいます。KSLの歴史は古く、1967年(昭和42)に「関東社会人サッカーリーグ」として8チームが参加して第1回がスタート、日本サッカーリーグ(JSL)への登竜門として数多くのチームが活躍、横浜F・マリノス(当時、日産FC)、東京ヴェルディ(当時、読売クラブ)、FC東京(当時、東京ガス)などもこのリーグで力を蓄え、大きく飛躍していきました。1978年度(第12回大会)より2チーム増加し規模を拡大するなど発展を続け、2000年度(第34回大会)には「関東サッカーリーグ」(KSL)に改称。2003年度から1部・2部制が導入され、16チームが参加することとなりました。そして2012年度、KSLではさらなるリーグの発展、活性化、競技力向上を目指して、1部・2部8チーム制(計16チーム)で開催していたリーグ戦を、1部・2部各10チーム制(計20チーム)に変更しました。拮抗したゲームが多く展開されることで、関東各地域や都県リーグの底上げにつながっています。関東各地で全222試合(前・後期制/1部・各11節、2部・各9節/ホーム&アウェー2回戦総当たり方式/引き分けあり)が開催。今年度KSL1部優勝チームには全国地域サッカーチャンピオンズリーグへの出場権が与えられます。

【開催日】7/3(日)
【開催時間】11:30キックオフ
【会場】味の素フィールド西が丘(北区西が丘3-15-1)
【アクセス】都営地下鉄三田線「本蓮沼駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】03-3816-1060(一般社団法人関東サッカー協会)
http://kanto-sl.jp/index.html
#jffmskanto

七夕の短冊づくり 季節飾りと工作遊びシリーズ

(c)大森 海苔のふるさと館

開催期間 2022年7月3日

七夕の短冊づくり 季節飾りと工作遊びシリーズ

大森 海苔のふるさと館

短冊に願い事を書いて七夕飾りを作ります。みんなで作った七夕飾りは、館の入り口に7/4~7/7まで飾られます。

【開催日】7/3(日)※参加無料
【開催時間】10:30~15:30(午前の部は10:30~12:00、午後の部は13:30~15:30。午前と午後の2部制で、それぞれの開催時間内にいつでも参加可能)
【会場】大森 海苔のふるさと館(大田区平和の森公園2-2)
【アクセス】京急「平和島駅」から徒歩15分、東京モノレール「流通センター駅」から徒歩15分
【お問い合わせ先】03-5471-0333(大森 海苔のふるさと館)
https://www.norimuseum.com/

開催期間 2022年7月3日

愛犬との上手な暮らし方教室&お悩み相談会in東京・三鷹

ハウジングプラザ三鷹

愛犬が良い子になるためのコツが満載!決して叩かず、特別な食べ物などのご褒美も与えず、飼い主さんと心の繋がりを大事にした育て方が満載の教室。全国各地で開催され、参加者に好評の教室だ。愛犬を連れて参加してみよう。

【開催日】7/3(日)※雨天時はテント内にて開催
【開催時間】13:00~16:00
【会場】ハウジングプラザ三鷹(三鷹市野崎3-27-37)
【アクセス】JR「武蔵境駅」からバス「大沢」下車すぐ、JR「三鷹駅」からバス「大沢」下車すぐ、JR「武蔵小金井駅」からバス「大沢」下車すぐ、JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」からバス「大沢」下車すぐ、京王線「調布駅」からバス「大沢」「大沢十字路」下車すぐ
【参加料金・限定数・申込について】無料・限定頭数無し・事前申込不要・お土産あり。
【お問い合わせ先】0544-54-1578(NPO法人ワンワンパーティクラブ)
【協力】NPO法人ワンワンパーティクラブ
【協賛】デビフペット株式会社
http://www.wanwan.org/index.html

西葛西「新田6号公園」フリーマーケット

(c)リサイクル団体 ASOBO会

開催期間 2022年7月3日~2022年8月21日

西葛西「新田6号公園」フリーマーケット

江戸川区総合レクリエーション公園自由広場(通称・旧名称:新田6号公園)

週末オフタイムは“思いっきり”気分転換しよう!手作り品や洋服、使えるんだけど、自分では使わないもの、せっかくもらったけどチョット趣味が…、そんなお宝がフリーマーケットに大集合!見ても出店しても楽しめます!環境にやさしいフリーマーケットに出かけてみては?(※出店は要予約です)

【開催日】7/3(日)※雨天振替日:7/10(日)、8/21(日)※雨天振替日:8/28(日)※入場無料、物販有料
【開催時間】10:00~15:00
【会場】江戸川区総合レクリエーション公園自由広場(通称及び旧名称:新田6号公園、新田の森公園隣接)(江戸川区西葛西8-5)
【アクセス】東京メトロ東西線「西葛西」駅より徒歩10分
【お問い合わせ先】070-5043-1056(リサイクル団体ASOBO会)
http://recycle-asobo.org/

Beaux Collection

(c)O-Gallery

開催期間 2022年7月4日~2022年7月10日

Beaux Collection

Oギャラリー

ギャラリー舫(1993-2010)の創業者・平野和子氏のコレクションを中心に、収集されたギャラリー所縁のアーティストの作品を展示・即売致します。
<出品予定作家>小川陽、鹿島寛、片岡渡、日下芝、土屋範人、富永周平、松橋孝、増田実、三田村和男、山本秀明ほか

【開催期間】7/4(月)~7/10(日)※入場無料、物販有料
【開催時間】12:00~20:00(最終日は11:00~16:00)
【会場】Oギャラリー(中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F)
【アクセス】東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」から徒歩3分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩1分、JR「有楽町駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-3567-7772(Oギャラリー)
https://www4.big.or.jp/~ogallery/

chiki solo exhibition「Gypsy Queens」

(c)SPACE M

開催期間 2022年7月5日~2022年7月9日

chiki solo exhibition「Gypsy Queens」

MDP GALLERY

4年ぶりとなるchiki氏の個展となる今展では、新作をメインにchiki氏お気に入りの旧作も併せて展示・販売します。個展会場では、海外を旅しながら音世界を創造しているミュージシャンmimismoothとコラボレーションし、展示テーマである「Gypsy Queen」をイメージしたmimiオリジナルサウンドトラックが流れます。また、chikiの作品がデザインに施されたオリジナルTシャツもあわせて会場で受注販売いたします。久しぶりの個展開催に気合の入っているchiki氏。chiki作品とのmimiの音世界が作り出すアートとミュージックのコラボレーション空間を体感できます。

【開催期間】7/5(火)~7/9(土)※入場無料、月曜・日曜・祝日休廊
【開催時間】11:00~19:00(最終日は18:00まで)
【会場】SPACE M(目黒区青葉台1-14-18 B1F)
【アクセス】東急東横線「中目黒駅」から徒歩10分、東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩15分
【お問い合わせ先】03-3462-0682(SPACE M)
http://spacem.zels.jp/news/chiki_GypsyQueens