EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

開催期間 2021年1月22日~2021年1月27日

第25回「福井県『越前・若狭』の物産と観光展」

京王百貨店新宿店

越前がにと鯖の絶品グルメとして、越前せいこがに寿司や鯖寿し食べ比べセットを販売するほか、伝統の和菓子&人気スイーツの水羊かんや羽二重餅、職人の技が光る工芸品なども販売します。

【開催期間】1/22(金)~1/27(水)
【開催時間】10:00~19:00(最終日は16:00まで)
【会場】京王百貨店新宿店 7階催事場(新宿区西新宿1-1-4)
【アクセス】JR・京王線・小田急線・都営地下鉄新宿線・都営地下鉄大江戸線・東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-3342-2111(京王百貨店新宿店)
https://www.keionet.com/info/shinjuku/

開催期間 2021年1月13日~2021年3月30日

伊勢丹新宿店アートギャラリー「現代アート特集」

伊勢丹新宿店

日本を代表する現代アートの巨匠や、海外アーティストの版画いたします。※作品は常時入れ替えを行います。

【開催期間】1/13(水)~3/30(火)
【開催時間】10:00~20:00(最終日は18:00まで)
【会場】伊勢丹新宿店 本館6F アートギャラリー(新宿区新宿3-14-1)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩3分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/art/artgallery/shopnews_list/shopnews0174.html

(c)京王プラザホテル

(c)京王プラザホテル

開催期間 2020年11月12日~2021年2月28日

京王プラザホテル クリスマスツリー&イルミネーション2020

京王プラザホテル

京王プラザホテルのメインロビーに、高さ4.5メートルのクリスマスツリーが登場します!アーチ型のガーデンオブジェも華やかで、ホテル内を煌びやかに演出します。その他、正面玄関やホテルの外周にもイルミネーションが施され、約4万5000球のきらめく光が、クリスマスムードを盛り上げます。

【開催期間】11/12(木)~2/28(日)※クリスマスツリーは11/12(木)~12/25(金)
【開催時間】0:00~24:00
【会場】京王プラザホテル 本館メインロビーほか(新宿区西新宿2-2-1)
【アクセス】JR・京王・小田急・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-3344-0111(京王プラザホテル)
https://www.keioplaza.co.jp/event/xmasdinner

開催期間 2021年1月13日~2021年1月26日

伊勢丹新宿店アートギャラリー「現代アートセレクション」

伊勢丹新宿店

無限に続くドットやネットで様々なモチーフを生み出す前衛の女王・草間彌生。日本美術とアニメーションを融合させ「スーパー フラット」を生み出した村上隆。現代のアートシーンを牽引し、 国際的に活躍するアーティストの版画作品を会場ではご紹介いたします。
<出品予定作家>草間彌生、村上隆、岡本太郎など

【開催期間】1/13(水)~1/26(火)
【開催時間】10:00~20:00(最終日は18:00まで)
【会場】伊勢丹新宿店 本館6F アートギャラリー(新宿区新宿3-14-1)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩3分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/art/artgallery/shopnews_list/shopnews0168.html

(c)Keith Haring

(c)Keith Haring

開催期間 2021年1月20日~2021年2月2日

伊勢丹新宿店アート&フレーム「fun with キース・ヘリング」

伊勢丹新宿店

1980年代のアメリカ美術を代表するアーティスト、キース・ヘリング。そのコミカルで誰もが楽しめる作品の数々は、今なお多くの人々に影響を与え、メッセージを届けています。本展ではそんな彼の楽しいアート作品をメインに、雑貨、ファッションという多彩なジャンルでご紹介いたします。
<キース・ヘリング(Keith Haring)プロフィール>1958年、4月4日、米国ペンシルベニア州出身。1978年、ニューヨークに移り、スクール・オブ・ビジュアル・アーツに入学。1980年、ニューヨークの地下鉄構内の広告板にチョークで描く「サブウェイ・ドローイング」を開始。1981年、ウェストベス画廊で初個展。1982年、ソーホーの大手画廊トニー・シャフラジでデビュー。ドイツの国際展ドクメンタ参加。1983年、初来日。ホイットニー・ビエンナーレ出展。1984年、ヴェネチア・ビエンナーレ出展。オーストラリア、ブラジルなど世界各地での壁画制作開始。パラダイス・ガラージ個展。1985年、パリ・ビエンナーレ出展。現代美術老舗画廊レオ・キャステリにて個展。1986年、ソーホーにポップショップ開店。1987年、ニューヨーク「アート・アゲインスト・エイズ」に出品。東京・多摩市のパルテノン多摩で約500人の子どもたちと壁画を制作。1988年、東京にポップショップ・トーキョー開店も、エイズと診断。1989年 キースへリング財団設立。1990年、2月16日グリニッジヴィレッジのアパートで死去。31歳。5月4日ニューヨークのセント・ジョン・ザ・ディヴァイン大聖堂にて追悼式。

【開催期間】1/20(水)~2/2(火)
【開催時間】10:00~20:00(最終日は18:00まで)
【会場】伊勢丹新宿店 本館6F アート&フレーム(新宿区新宿3-14-1)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩3分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/art/artgallery/shopnews_list/shopnews0172.html

開催期間 2020年11月19日~2021年2月28日

MIDTOWN WINTER MOMENTS

東京ミッドタウン

東京ミッドタウンでは、11/19(木)~2/28(日)、冬の季節を楽しむイベント「MIDTOWN WINTER MOMENTS(ミッドタウン ウインター モーメンツ)」を開催いたします。今年は“ANOTHER WORLD”をコンセプトに、さまざまな別世界を表現したコンテンツが登場。スノードームなどの新しいイルミネーションや、期間限定で登場するクリスマスツリーに加え、例年より早くクリスマスシーズンからアイススケートリンクがオープンし、日中から夜にかけて丸一日お楽しみいただけます。

【開催期間】11/19(木)~2/28(日)
【開催時間】11:00~24:00(クリスマスツリーは17:00~23:00)
【会場】東京ミッドタウン(港区赤坂9-7-6)
【アクセス】都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結 東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分
【お問い合わせ先】03-3475-3100(東京ミッドタウン・コールセンター)
https://www.tokyo-midtown.com/jp/news/5240/

(c)大森 海苔のふるさと館

(c)大森 海苔のふるさと館

開催期間 2020年11月17日~2021年4月18日

写真展「竹ヒビで海苔を採っていたあの頃―海苔網以前の海苔養殖―」

大森 海苔のふるさと館

大田区沿岸の海苔養殖は、江戸時代中期に海の浅瀬にヒビと呼ばれる粗朶木を建て、それに海苔の胞子をつけて育てるという技術が確立することで始まりました。大正中ごろからは竹を使った竹ヒビが使われ始め、昭和20年以降に海苔網が主流になるまで続きました。木ヒビから竹ヒビへ変わったのは、明治半ばから急速に漁場が沖合へと広がるにつれ、丈の長いヒビが必要となったためです。竹ヒビは、真竹に竹の枝を継ぎ足して5~6メートルの深い漁場に建てることができました。また、木ヒビは1年しか持ちませんが、竹ヒビは修理をすれば2~3年と木ヒビよりも長く使うことができました。竹ヒビによる海苔養殖は、夏に竹を加工するヒビこさえから始まり、秋のヒビ建てを経て、ようやく冬の海苔採りになります。海苔採りは潮が引いたときに行なうため、夜間に潮が引く時期は「夜浜」といって、夜間に海苔採りに出かけることもありました。今回の企画展では、竹ヒビを使っていた主に昭和10年ごろの海苔養殖の写真を中心に展示します。今では見ることができなくなった、海苔網以前の竹ヒビでの海苔養殖をご覧ください。

【開催期間】11/17(火)~4/18(日)※入場無料、休館日は第3月曜日(第3月曜日が祝日の場合は翌平日休館)、年末年始(12/29~1/3)
【開催時間】9:00~17:00
【会場】大森 海苔のふるさと館(大田区平和の森公園2-2)
【アクセス】京急「平和島駅」から徒歩15分、東京モノレール「流通センター駅」から徒歩15分
【お問い合わせ先】03-5471-0333(大森 海苔のふるさと館)
https://www.norimuseum.com/%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%B1%95/

(c)キャピタランド・インターナショナル・ジャパン株式会社

(c)キャピタランド・インターナショナル・ジャパン株式会社

開催期間 2020年11月20日~2021年2月14日

オリナス錦糸町「olinas Very Merry Christmas 2020」

オリナス錦糸町

見上げると眩いばかりの光のシャワー。暖かい光の路に心躍り、人々の顔も和やかに。華やかで心躍る光のクリスマスを演出します。

【開催期間】11/20(金)~2/14(日)
【開催時間】16:00~23:00
【会場】オリナス錦糸町 モール1F(墨田区太平4-1-2)
【アクセス】東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」から徒歩3分、JR「錦糸町駅」北口から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3625-3085(オリナス錦糸町センターマネジメントオフィス)
https://www.olinas.jp/

開催期間 2020年11月26日~2021年1月31日

池袋西口公園「extremeイルミネーション2020」

池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」

池袋の新たな名所として、2019年に誕生した池袋西口公園「GLOBAL RING(グローバルリング)」。今年は池袋西口公園でのリアルイルミネーションに加え、「デジタルクリエイタープロダクション」エクストリームによるデジタルコンテンツ・オンラインイルミネーションを開催します。デジタルとイルミネーションの融合。皆さんへ、新しいイルミネーションの楽しみ方をお届けします。

【開催期間】11/26(木)~1/31(日)
【開催時間】17:00~23:00
【会場】池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE」(豊島区西池袋1-8-26)
【アクセス】JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線「池袋駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-5949-2837(株式会社エクストリーム)
https://www.extreme-illumination.com/

(c)サンライズ (c)サンライズ・R

(c)サンライズ (c)サンライズ・R

開催期間 2020年9月15日~2021年4月4日

サンライズヒーローロボット展

杉並アニメーションミュージアム

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムでは、杉並区を代表するアニメ制作会社(株)サンライズが制作したロボットアニメーションを紹介する企画展を開催いたします。今回紹介する作品は、数あるロボットアニメの中から1980年代から現在に至るまで、幅広いファンからの人気を集めている「勇者エクスカイザー」に始まる“勇者シリーズ”の9作品、「魔神英雄伝ワタル」シリーズから4作品、「疾風!アイアンリーガー」のOVAを含む2作品、「GEAR戦士電童」の計16作品です。会場ではこれらの作品を年表やアニメ映像、貴重なアニメ制作資料などを通して紹介します。

【開催期間】9/15(火)~4/4(日)※休館は毎週月曜日(月曜祝日の場合は開館し翌平日が休館)、12/28~1/4
【開催時間】10:00~18:00(入館は17:30まで。最終日は16:00閉館)
【会場】東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム(杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階)
【アクセス】JR中央線「荻窪駅」からバス5分
【協力】(株)サンライズ
【お問い合わせ先】03-3396-1510(杉並アニメーションミュージアム事務局)
https://sam.or.jp/