EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

野口恵太写真展「無自覚の美」

(c)野口恵太

開催期間 2021年10月16日~2021年11月2日

野口恵太写真展「無自覚の美」

BOOK AND SONS

2020年に自身初となる写真集「FLOWER」を出版した野口恵太氏。中国・青島での生活の中で目にした小さな花からはじまった本作は、本展のタイトルでもある「無自覚の美」をテーマに、ガラスを透過して見える幻想的な花々を撮り下ろしたもの。変わらぬ美しさの中で様々な表情を見せる花たちは、時にくっきりと、時にぼやけて見え、そこには花そのものが持つ本質的な美しさとともに、私たちが何かを美しいと感じる心そのものが写し出されています。目の前にある美を観照した先に、野口氏が見出した「無自覚の美」。まっすぐと佇む花々の写真を通して、私たちのすぐそばにあるものの輝きを提示します。本展では1Fギャラリースペースに加え、2Fのスペースも使用し、約20点の作品を展示いたします。

【開催期間】10/16(土)~11/2(火)※水曜定休、入場無料、物販有料
【開催時間】12:00~19:00
【会場】BOOK AND SONS(目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番)
【アクセス】東急東横線「学芸大学」駅から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-6451-0845(BOOK AND SONS)
https://bookandsons.com/blog/keita_noguchi.php

アートパラ深川 おしゃべりな芸術祭

(c)アートパラ深川

開催期間 2021年10月22日~2021年10月31日

アートパラ深川 おしゃべりな芸術祭

The Fleming House

オリンピック・パラリンピックの競技場が最も多くある江東区。江戸の昔から下町情緒の息づく門前仲町、清澄白河、森下、深川エリアの街全体にアートが溢れます。この芸術祭は障がいなど、さまざまな理由により、まだ世の中に知られていないアーティストに光をあてます。芸術祭を通して、深川のマチとヒトの魅力にも触れてください。開催期間中には偶然の出会いを楽しむ街中アートにより、対話が生まれ、多様性についての理解も深まります。また、神社仏閣巡りとアート鑑賞が合体した御利益のある街歩き、さまざまな人が参加できるイベントやワークショップも盛りだくさん。障がいのあるアーティストによる全国公募展も開催します。“アートパラ深川おしゃべりな芸術祭”は、アートの力が人々を引き寄せ、おしゃべりを楽しみ、障がいの有り無しを飛び越えて、お互いを認め合う共生社会を目指します。障がいのある人とない人が一緒になり、地元企業や行政と協力して、新しい価値を生み出す芸術祭として継続します。
<オンライン芸術祭も同時開催>全国障がい者アート公募展の入賞作品や、街なかアート、江戸情緒溢れる下町深川の景色などが、オンライン上で見ることができます。

【開催期間】10/22(金)~10/31(日)
【開催時間】10:00~17:00(最終日は16:00まで)
【会場】The Fleming House(江東区三好2-6-10)、富岡八幡宮など江東区門前仲町エリア・清澄白河エリア・森下エリア
【アクセス】The Fleming House=東京メトロ・都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」から徒歩6分
【主催】アートパラ深川おしゃべりな芸術祭実行委員会、一般社団法人深川アートパラ
【問い合わせ先】03-4400-9298(アートパラ深川おしゃべりな芸術祭実行委員会)
https://artpara-fukagawa.tokyo/

川上椰乃子展

(c)REIJINSHA GALLERY

開催期間 2021年10月22日~2021年11月5日

川上椰乃子展

REIJINSHA GALLERY

何気ない日常の事物や景色に画趣を感じてそっと描いた絵。そんな優しく心に染み入る静かな画風が川上椰乃子作品の魅力です。伝統技法を扱いながらも「今という時代」を感じさせるのは、きっと彼女の琴線に触れた「今」を切り取って素直に描きとめていることと、深い学びからの素地があるからでしょう。作品を眺めながら緩やかに流れる時間をお楽しみください。

【開催期間】10/22(金)~11/5(金)※入場無料、休廊日:日・月・祝日
【開催時間】12:00~19:00(最終日は17:00まで)
【会場】REIJINSHA GALLERY(中央区日本橋大伝馬町13-1 PUBLICUS×Nihonbashiビル1F)
【アクセス】東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-5651-8070(REIJINSHA GALLERY)
https://www.reijinshagallery.com/

(c)大田区田園調布せせらぎ館

(c)大田区田園調布せせらぎ館

開催期間 2021年10月23日

司書による「おはなし会」

大田区田園調布せせらぎ館

司書による子どもたちと保護者のためのおはなし会を開催します。絵本『どろんばあ-おばけかぞえうた-』、絵本『おばけのバーバパパ』、紙芝居『おじいさんとおばけ』ほかを楽しみます(プログラムが変更となる場合あり)。

【開催日】10/23(土)※入場無料、当日先着10名
【開催時間】11:00~11:30
【会場】大田区田園調布せせらぎ館 第1集会室(大田区田園調布1-53-12)
【アクセス】東急東横線・東急目黒線・東急多摩川線「多摩川駅」から徒歩1分
【対象】幼児~小学生
【定員】当日先着10名
【お問い合わせ先】03-3722-5192(大田区田園調布せせらぎ館)
https://www.den-en-seseragi.jp/news/8-28%ef%bc%88%e5%9c%9f%ef%bc%89%e5%8f%b8%e6%9b%b8%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e3%80%8c%e3%81%8a%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%97%e4%bc%9a%e3%80%8d/

有明ハロウィンカーニバル「#ありハロ2021」

開催期間 2021年10月9日~2021年10月31日

有明ハロウィンカーニバル「#ありハロ2021」

有明ガーデン

たくさんの仮装キッズが楽しんだ「#ありハロ」が、今年は“Dancing Halloween!”をテーマにバージョンアップ。10/23・24は、有明ガーデンオリジナルの「#ありハロダンス」をみんなで一緒に踊って楽しむ「#ありハロのメインイベントが行われるほか、モールショップを回ってお菓子をゲットできる「トリック・オア・トリート・ラリー」などの催しが開催。また、サンリオや吉野家のフードトラック、キッズランド(エア遊具)も登場します。そのほか、10/9・10は特大かぼちゃのピニャータを作るワークショップ、10/30・31は作ったピニャータを叩き割ってお菓子をゲットするピニャータクラッシュを実施。10月は、親子で安全に楽しめるハロウィンイベントが目白押しです!

【開催期間】10/9(土)~10/10(日)、10/23(土)~10/24(日)、10/30(土)~10/31(日)
【開催時間】11:00~18:00
【会場】有明ガーデン 有明ガーデンパーク・スポーツエンタテイメント広場(江東区有明2-1-8)
【アクセス】ゆりかもめ「有明駅」から徒歩4分、ゆりかもめ「有明テニスの森駅」から徒歩3分、りんかい線「国際展示場駅」から徒歩6分
【お問い合わせ先】0570-077-711(有明ガーデン)
https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/event/detail/459/

ふるさとまつり

開催期間 2021年10月23日~2021年10月30日

ふるさとまつり

江戸川橋地蔵通り商店街

台東区浅草の地蔵通り商店街と、文京区の江戸川橋にある地蔵通り商店街とコラボします。東京はコスモポリタンのイメージが強いですが、そこに住み続けるものには歴史の街、江戸東京です。広い通りを車に乗って過ぎてしまえば首都の顔を見せ付けられるだけです。江戸の昔に帰ってみれば徒歩で呼吸をするように町の文化を呼吸してみませんか?そんな心根が形になりました。以前は自由が丘~浅草を往復する企画でウォーキングで江戸、ふるさと東京の再発見を行いましたが、ウィズコロナの今回は文京区地蔵通り商店街~浅草雷門の街歩きのイベントとなります。(ウォーキングは参加人数制限あり)

【開催期間】10/23(土)~10/30(土)※入場無料、文京区江戸川橋会場は10/23(土)、台東区雷門会場は10/30(土)、キーワードスタンプラリーは10/23(土)~10/30(土)
【開催時間】12:00~16:00
【会場】江戸川橋地蔵通り商店街(文京区関口1-6-3)・浅草雷門一之宮商店会・雷門東部商店会
【アクセス】東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-5811-1929(ふるさとまつりイベント事務局)
http://k138.blog27.fc2.com/

開催期間 2021年10月26日~2021年10月27日

FunFenFantマルシェ

アーフェリーク白金

「ママになるって楽しい!」を体感できるイベント「FunFenFantマルシェ」を開催。非日常の雰囲気を味わる結婚式場のチャペルやガーデンで、いつもできない体験を楽しめるイベントです。子ども・パパ・おじいちゃん・おばあちゃんとの参加も可能。おしゃれなママに人気なワークショップや、プロカメラマンによるフォト撮影、スタンプラリーなど盛りだくさんです!

【開催期間】10/26(火)~10/27(水)※入場無料(有料コンテンツあり)
【開催時間】10:00~17:00
【会場】アーフェリーク白金(港区白金台4-19-19)
【アクセス】東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台駅」から徒歩5分
【主催】株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
【事前予約フォーム】https://peatix.com/event/1786217/view
【お問い合わせ先】03-6833-1122(FunFenFantイベント事務局)
https://fff.tgndoors.com/fffmarche/202108as/

開催期間 2021年10月26日

第5回 みんなのEXPO 2021

京王プラザホテル

過去に災害に遭った「被災地」とこれから災害に遭う危険性がある「未災地」の協働をテーマとして、社会全体で防災対策に取り組み、安心して暮らせる社会の構築を積極的に進めている地域団体や業界団体、学術団体などの専門団体や企業などの一般法人、自治体などの官公庁とともに、これまでの被災地で起きた教訓について情報共有や情報交換などを図る場として開催されるEXPOです。
<同時開催>第7回 みんなのEXPO 2021(アレルギー)
https://expo.jeho.or.jp/

【開催期間】10/26(火)※入場無料
【開催時間】10:00~19:00
【会場】京王プラザホテル 4階「花」ほか(新宿区西新宿2-2-1)
【アクセス】JR・京王・小田急・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-6869-8270(第5回みんなのEXPO 2021(災害時の住環境・生活環境)実行委員会)
https://bosai-expo.jp/

(c)The Artcomplex Center of Tokyo

(c)The Artcomplex Center of Tokyo

開催期間 2021年10月26日~2021年10月31日

“ninko ouzou” 個展「日常前線」

The Artcomplex Center of Tokyo

ninko ouzou氏にとって日常は選択と愛すべき闘いの連続です。時には上昇したり停滞したり活発になったり閉塞します。それらはまるで前線のようです。自身の意思の居場所、行動を問い続ける事の必要性に時に見失いながらも何度でも気づかされます。日常は時代によって変化していきます。そしてこれからも日常を前線と共に生きていく、今の軌跡を記す展示。

【開催期間】10/26(火)~10/31(日)※入場無料、月曜休館
【開催時間】11:00~19:00(最終日は17:00まで)
【会場】The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT2(新宿区大京町12-9 アートコンプレックス・センター2F)
【アクセス】JR「信濃町駅」、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩8分
【お問い合わせ先】03-3341-3253(アートコンプレックスセンター)
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT212/ninko_ouzou.html

松戸博物館にある虚無僧の立像

松戸博物館にある虚無僧の立像

開催期間 2021年10月28日

様々な流派の尺八演奏会 港区邦楽研究会 定期演奏会

赤坂コミュニティープラザ

尺八音楽は「ぼろ」と呼ばれた乞食や薦僧(こもそう)、虚無僧等によって生み出され吹き継がれてきた日本独自の伝統音楽です。演奏会の主催者の港区邦楽研究会には、真法流、琴古流、都山流など様々な流派の奏者がいます。演奏曲も、虚無僧尺八、各流派の古典本曲から、現代邦楽や現代曲までバラエティー豊富。日本の伝統芸能である尺八音楽を無料で聴くことができるいい機会です!

【開催日】10/28(木)※入場無料、全席自由、途中入退場可
【開催時間】18:00~21:00(17:45開場)
【会場】赤坂区民ホール(港区赤坂4-18-13 赤坂コミュニティーぷらざ3階)
【お問い合わせ先】03-5413-2711(赤坂区民ホール)
【アクセス】東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」から徒歩10分
http://minatohougaku.sblo.jp/