EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

千代田区立千代田図書館展示「第7回 千代田区子ども読書調査」で見えたちよだの子どもたち

(c)Chiyoda City

開催期間 2022年7月25日~2022年10月22日

千代田区立千代田図書館展示「第7回 千代田区子ども読書調査」で見えたちよだの子どもたち

千代田区役所・千代田区立千代田図書館

千代田区立の小・中学校を対象に行った「第7回 千代田区子ども読書調査」の結果を基に、子どもたちの読書傾向や、人気のあった本などをパネルで紹介するとともに、関連書籍を含めて約140冊を展示・貸し出します。

【開催期間】7/25(月)~10/22(土)※入場無料、休館日:8/28(日)、9/25(日)
【開催時間】10:00~22:00(閉館時間は平日22:00まで、土曜19:00まで、日曜・祝日17:00まで)
【会場】千代田区立千代田図書館 9階 展示ウォール(千代田区九段南1-2-1 千代田区役所9階)
【アクセス】東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線「九段下駅」から徒歩5分
【主催】千代田区立千代田図書館
【お問い合わせ先】03-5211-4290(千代田図書館)
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20220725-post_497/

平和祈念展示資料館 企画展「軍事郵便絵葉書に見る 彩管報国の画家たち」

(c)平和祈念展示資料館

開催期間 2022年7月5日~2022年10月16日

平和祈念展示資料館 企画展「軍事郵便絵葉書に見る 彩管報国の画家たち」

平和祈念展示資料館

日中戦争から太平洋戦争期にかけて「絵筆(彩管)で国に報いる(報国)」という意味のスローガン「彩管報国」のもと、多くの画家たちは、それまで扱ってこなかった戦争や国威発揚をテーマとした絵を描き始めます。さらには、従軍画家として戦地に赴く人もいました。絵葉書には大作の戦争画のほかに、戦地で描かれたスケッチや水彩画が数多く採用されています。展覧会用の油彩画とは異なり、普段の兵士の姿や異国の風景、戦地や国内の日常の風物などをモチーフとした小作品には、画家たちの自由な目線が感じられます。今に残る絵葉書からは、いかに多くの画家たちが軍事郵便絵葉書の原画提供に協力していたかが分かります。戦闘の場面だけではなく、様々な発想で描くこともまた彼らにとっての「彩管報国」だったのです。今回の展示から、絵葉書の小さな画面に光る画家たちの矜持をご覧ください。

【開催期間】7/5(火)~10/16(日)※入館無料、休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、8/28(日)、ただし8/15(月)は開館
【開催時間】9:30~17:30(入館は17:00まで)
【会場】平和祈念展示資料館 企画展示コーナー(新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル33階)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩7分、JR・小田急線・京王線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩10分
【協力一覧(敬称略)】ちばてつやプロダクション、舞鶴引揚記念館、公益社団法人日本漫画家協会、一般財団法人日本漫画事務局八月十五日の会、秋田書店、今人舎、講談社、小学館、白泉社、晩成書房、東直輝、魚乃目三太、おざわゆき、武田一義
【お問い合わせ先】03-5323-8709(平和祈念展示資料館)
https://www.heiwakinen.go.jp/

秋の味覚!グルメグランプリ

(c)FUTAKO TAMAGAWA RISE

開催期間 2022年9月16日~2022年11月10日

秋の味覚!グルメグランプリ

二子玉川ライズ

二子玉川ライズ・ショッピングセンターでは、施設内の各飲食店が秋ならではの旬の味覚を取り入れたバラエティ豊かな秋グルメ&スイーツを販売。9/16(金)~11/10(木)には、その秋グルメ&スイーツの頂点を来場者の投票で決定するグランプリを実施。秋の彩りを添えた季節の定番メニューから、今だけの限定スイーツまで、実りの秋、食欲の秋を思う存分堪能できます。また、本イベントでは、秋グルメが一堂に会する「AUTUMN GOURMET」部門から15品、絶品スイーツが勢ぞろいした「AUTUMN SWEETS」部門から9品がラインアップ。期間中、特設サイトからグランプリにふさわしいと思うメニューを選んで投票すると、抽選で10万円分の旅行券や二子玉川 エクセルホテル東急 お食事券(1万円分)など豪華賞品が当たります。

【開催期間】9/16(金)~11/10(木)※入場無料、物販有料
【開催時間】11:00~23:00(店舗によって異なります)
【会場】二子玉川ライズ(世田谷区玉川2-21-1)
【アクセス】東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」駅からすぐ
【お問い合わせ先】03-3709-9109(二子玉川ライズ インフォメーションセンター)
https://www.rise.sc/autumngourmet2022/

墓場昇天録カイジ展

(c)Crazy Bump/Hakabanogarou

開催期間 2022年9月29日~2022年11月6日

墓場昇天録カイジ展

中野ブロードウェイ

ギャンブル漫画『賭博黙示録カイジ』シリーズにスポットを当てた企画展「墓場昇天録カイジ展」を開催。会場では、第1章「希望の船」第2章「絶望の城」第3章「欲望の沼」までの名場面を、複製原画で展示。「限定ジャンケン」「Eカード」「地下チンチロリン」などの名勝負シーンや、古畑、大槻班長、利根川、兵藤会長らクセモノ揃いの名キャラクターたちと再会できる貴重なチャンスです。そして来場者限定の撮影スポットも充実!会期前半の9/29~10/17は『鉄橋渡り』を、後半となる10/18~11/6には、パチンコ「沼」を会場内に再現。鉄橋から無言で落ちるもよし、沼の前で仏像を握りしめるもよし…。加えて、会場内では、墓場の画廊ならではの悪魔的公式グッズを多数販売します。Tシャツなどのアパレルアイテムや、人気のアクリルフィギュアなどを始め、数々の名言や名場面を散りばめたファン垂涎の商品や、あなたも「帝愛」の一員になれる世界観を完全再現したオリジナルアイテムなどを多数取り揃えています。また、カイジシリーズ人気の“再着火”役となったスピンオフ作品『中間管理録トネガワ』『1日外出録ハンチョウ』『上京生活録イチジョウ』も登場。ファンなら骨身に染みて知っている、あの名場面が拝めるかも!

【開催期間】9/29(木)~11/6(日)※入場無料、物販有料
【開催時間】平日12:00~20:00、土日祝日11:00~20:00
【会場】墓場の画廊本店(中野区中野5丁目52-15 中野ブロードウェイ3F)
【アクセス】JR・東京メトロ東西線「中野駅」からより徒歩5分、西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】03-5318-9221(墓場の画廊本店)
【主催】株式会社クレイジーバンプ
https://hakabanogarou.jp/

おもてなしフェア日本橋北詰2022 ​ぶらり謎歩き みちみちこみち

(c)A・smile's小栗太

開催期間 2022年10月1日~2022年11月30日

おもてなしフェア日本橋北詰2022 ​ぶらり謎歩き みちみちこみち

日本橋各エリア

日本橋北詰商店会が主催する日本橋室町・本町・本石町を巡る謎解きイベントです。初級編、上級編があります。初級編は所要時間1時間程度、上級編は所要時間2時間程度を想定しています。初級コースをクリアすると日本橋北詰商店会の対象店舗で利用できる200円分のお買い物券がもらえます。お買い物券は先着4000名まで、利用期限2023年1月末。近隣にはカフェやレストランをはじめショッピング施設も充実。謎解きをしながら日本橋の魅力に触れる事ができるイベントです。カップルで、ご家族で、お友達と、おひとり様でも参加できます。

【開催期間】10/1(土)~11/30(水)※参加無料
【開催時間】11:00~19:30
【受付場所】日本橋案内所(中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 地下1階)
【アクセス】東京メトロ銀座線「三越前駅」から徒歩1分
【主催】日本橋北詰商店会
【お問い合わせ先】03-6873-5772(サニサニーピクニック)
https://www.keepallsmiles.com/nihombashinazomichi

三越フランス展2022

(c)ISETAN MITSUKOSHI

開催期間 2022年9月28日~2022年10月10日

三越フランス展2022

日本橋三越本店

長引くコロナ禍において、日本橋三越本店では海外への旅行気分が味わえる外国展の催事が大盛況。長蛇の列ができた4月のイタリア展、8月の英国展に続き、9月はフランス展が開催。“華やかなフランスの街歩き”をテーマに、本場のブーランジェリーやフランス菓子、サブレ缶、リカー、雑貨などの注目アイテムが勢揃いし、フランス流の暮らしや、まるでフランスのマルシェを訪れているかのような気分を味わえます。シェフ自慢のスペシャリティをイートインで気軽に味わえるのも魅力で、購入したサンドイッチやタルトを本館屋上に広がる緑豊かな屋上庭園「日本橋」で楽しむのもおすすめです。また、絶大な人気を誇る「パリセヴェイユ」と「ブーランジェリーアダチ」のコラボによる限定ショップも登場。今回のために、両店の職人、金子美明氏と足立恵太氏が考案した特別メニューは、三越フランス展でしか出会えない逸品です。本場フランスの食体験を楽しむことができます。

【開催期間】9/28(水)~10/3(月)、10/5(水)~10/10(月・祝)※入場無料、物販有料、10/4(火)は休み
【開催期間】10:00~19:00(10/3(月)、10/10(月・祝)は18:00まで)
【会場】日本橋三越本店 本館7階 催物会場(中央区日本橋室町1-4-1)
【アクセス】東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」から徒歩1分
【後援】在日フランス大使館、貿易投資庁―ビジネスフランス
【お問い合わせ先】03-3241-3311 (日本橋三越本店 大代表)
https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/france_50

佐々木卓也「家族のカタチ vol.4」

(c)Takuya Sasaki

開催期間 2022年9月30日~2022年10月20日

佐々木卓也「家族のカタチ vol.4」

ART FOR THOUGHT

力強い線と豊かな色彩で様々な動物や女性を表現する作家・佐々木卓也の4回目の個展を開催。その無限に生み出されるイメージからは、当たり前のようにある家族や日々のめぐり逢いが透けて見えてくるようです。長年にわたり精力的に制作活動を続ける佐々木卓也の個性溢れる世界を鑑賞しよう。

【開催期間】9/30(金)~10/20(木)※入場無料、定休日は日・月・祝日
【開催時間】12:00~18:00(最終日は16:00まで)全日12:00~19:00作家在廊
【会場】ART FOR THOUGHT(中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル1F)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」から徒歩6分、JR・東京メトロ銀座線「新橋駅」から徒歩7分、東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」から徒歩6分
【お問い合わせ先】03-6228-5922(ART FOR THOUGHT)
http://artforthought.jp/exhibition/%e4%bd%90%e3%80%85%e6%9c%a8%e5%8d%93%e4%b9%9f%e3%80%8c%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%81-vol-4%e3%80%8d/

☆あんこにトキメク☆スウィーツ博

(c)Odakyu Department Store

開催期間 2022年10月4日~2022年10月10日

☆あんこにトキメク☆スウィーツ博

小田急百貨店新宿店

10/4(火)に、新宿西口ハルクにてリニューアルオープンした小田急百貨店新宿店。第1弾の企画として、あんこに注目したグルメインベントを開催します。お祝い事に欠かせないとされる“あんこ”にスポットを当て、王道から進化系まで、20店舗から多彩なあんこスウィーツが登場。有名店のコラボメニューに、ジューシーなフルーツを白あんとお餅で包んだ大福、あんこベースの和風ケーキ、もっちりしっとりのあん食パンなど、心トキメクあんこスウィーツが勢ぞろいします。また、焼き立てどら焼きや巣鴨のとげぬき地蔵通り名物の塩大福を限定販売する特別企画や、あんこの楽しみ方にまつわるトークショーも開催します。

【開催期間】10/4(火)~10/10(祝)※入場無料、物販有料
【開催時間】10:00~20:30
【会場】小田急百貨店新宿店7階 イベントスペース(新宿区西新宿1-5-1)
【アクセス】JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】0570-025-888(小田急百貨店新宿店)
https://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/event/anko.html

國學院大學創立140周年記念企画展「近代工芸の精華―有栖川宮家・高松宮家の名品と金子皓彦 寄木細工コレクション―」

(c)Kokugakuin University

開催期間 2022年8月31日~2022年11月6日

國學院大學創立140周年記念企画展「近代工芸の精華―有栖川宮家・高松宮家の名品と金子皓彦 寄木細工コレクション―」

國學院大学 渋谷キャンパス

國學院大學は創立以来の有栖川宮家との縁から、有栖川宮家の祭祀を継承された高松宮宣仁親王妃喜久子殿下の高配により、襲蔵してきた有栖川宮家ならびに高松宮家ゆかりの品々を拝領し、収蔵しています。この度、國學院大學創立140周年を記念して、両宮家伝来の品々に加え、半世紀にわたり国内外の寄木細工を収集してこられた世界的コレクターである金子皓彦氏(院友)のコレクションをご紹介します。1832年にシーボルトが収集した日本コレクションがオランダで公開されて以降、日本の美術工芸品はヨーロッパで徐々に関心が高まっていきました。維新後、明治政府は、1873年に開催されるウイーン万国博覧会に「正良の品を蒐集・展示し、日本の国土の豊穰と人工の巧妙を海外に知らせる」として総力を結集し、結果、緻密で壮麗な工芸品はヨーロッパの人々の目を奪いジャポニズムのブームを引き起こしました。その中でも寄木細工の美しさは、日本の高度な木工装飾の技術を世にしらしめるものでした。本企画展では、近代において世界にインパクトを与えた 日本のきらびやかで精微な近代工芸の数々をご覧いただきます。

【開催期間】8/31(水)~11/6(日)※入場無料、会期中の休館日は毎週月曜日(祝日の月曜日は開館)
【開催時間】12:00~18:00(最終入館は17:30まで)
【会場】國學院大學博物館 企画展示室(渋谷区東4-10-28 國學院大學 渋谷キャンパス 学術メディアセンター 地下1階)
【アクセス】JR・東急東横線・東急田園都市線・京王井の頭線・東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線「渋谷駅」から徒歩13分、または渋谷駅東口バスターミナル54番より都営バス(学03系統)「日赤医療センター行き」に乗車、途中の「国学院大学前」で下車すぐ、東京メトロ「表参道駅」から徒歩15分、JR・東京メトロ「恵比寿駅」から徒歩20分
【お問い合わせ先】03-5466-0359(國學院大學博物館)
http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2022_140th_anniversary.html

すみっコぐらし「そらのおばけのナイトパーク」

(c)SAN-X

開催期間 2022年8月10日~2022年11月9日

すみっコぐらし「そらのおばけのナイトパーク」

東京スカイツリー

東京スカイツリー開業10周年とすみっコぐらし10周年を記念した初のコラボイベント。すみっコぐらしから「おばけのナイトパーク」をテーマとした新アイテムが発売されるのに伴い、期間中は「おばけ」になりきったすみっコたちや新キャラクターの「おばけのなかま」が東京スカイツリーに続々と登場します。すみっコぐらしの作者・よこみぞゆり氏の描きおろしの特別デザインから、ここでしか見られないSKYTREE ROUND THEATERによるスペシャル映像作品の上映、すみっコたちをイメージした夜空を彩る特別ライティング、写真や動画を撮れるフォトスポット、コラボメニューや限定グッズの販売まで、見逃せない企画が盛りだくさんです!

【開催期間】8/10(水)~11/9(水)※入場無料(ただし、スカイツリー展望台への入場は有料)、物販有料
【営業時間】10:00~21:00
【会場】東京スカイツリータウン 天望デッキ、天望回廊(墨田区押上1-1-2)
【アクセス】東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄浅草線・京成押上線「押上(スカイツリー前)駅」すぐ
【予約】予約不要※8/1(月)~8/31(水)は、入場日当日に入場時間指定して事前購入できる「当日WEB券」を販売。「当日WEB券」は入場時間枠の30分前まで購入可能
【お問い合わせ先】0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター)
https://www.sumikkogurashi-10th-project.jp/skytreeevent/