EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

開催期間 2020年9月4日~2020年10月4日

東京スカイツリータウン 8周年感謝祭

東京スカイツリー

東京スカイツリータウンは、2020年5月22日(金)に開業8周年を迎えました!8年分のありがとうを込めた、特別な感謝祭を開催!たくさんのイベントをご用意しております。※例年5月開催の周年記念感謝祭は、お客様の安心・安全を考慮し9月開催とさせていただきました。
<東京ソラマチ 8周年記念商品>https://www.tokyo-solamachi.jp/event/1513/
<東京ソラマチ 8周年記念メニュー>https://www.tokyo-solamachi.jp/event/1514/
<東京ソラマチ 8周年記念フェア>https://www.tokyo-solamachi.jp/event/1515/
<東京スカイツリータウン 8周年記念品プレゼント>https://www.tokyo-solamachi.jp/event/1512/

【開催期間】9/4(金)~10/4(日)
【開催時間】10:00~21:00
【会場】東京スカイツリータウン(墨田区押上1-1-2)
【アクセス】東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄浅草線・京成押上線「押上(スカイツリー前)駅」すぐ
【お問い合わせ先】0570-55-0102(東京ソラマチコールセンター 10:00~21:00)
https://www.tokyo-solamachi.jp/event/1507/

開催期間 2020年9月1日~2020年9月30日

オケタニ教授写真展「夜景おじさん3」

ケンコー・トキナー本社

トークイベント等で活躍する「オケタニ教授」が、撮りためたテーマ「夜景おじさん」の中から、選りすぐりの写真を展示いたします。

【開催期間】9/1(火)~9/30(水)※火曜休、9/1のみ火曜開催、入場無料
【開催時間】11:00~19:00
【会場】ケンコー・トキナー本社 2階サービスショップ(中野区中野5-68-10 KT中野ビル)
【アクセス】JR・東京メトロ東西線「中野駅」から徒歩7分、西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩15分
【お問い合わせ先】03-6840-3778(ケンコー・トキナー サービスショップ)
【夜景おじさん オケタニ教授公式Twitter】@yakei_ojisan
https://www.kenko-tokina.co.jp/

開催期間 2020年9月19日~2020年9月27日

第23回 文化庁メディア芸術際 受賞作品展

日本科学未来館

第23回文化庁メディア芸術祭は、世界107の国と地域から応募された3566作品の中から、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4つの部門ごとに、大賞、優秀賞、新人賞、そして今回新設のソーシャル・インパクト賞、U-18賞を選出されました。また、4部門以外に未来館の展示「ジオ・コスモス」と「ドームシアター」を活用したフェスティバル・プラットフォーム賞を新設し、世界17の国と地域から応募された46作品の中から、受賞作品が選出されました。あわせて、功労賞としてメディア芸術分野に貢献のあった方も選出されています。受賞作品展では、多様な表現形態を含む受賞作品と、功労賞受賞者の功績が一堂に展示されます。今回は新型コロナウィルス感染防止対策として、来場人数を制限し、事前予約制にて開催。また、会場を360度VRカメラで撮影し、来場いただけない方も、特設ウェブサイトにてメディア芸術祭の世界観をお楽しみいただくことができます。さらに、受賞者トークイベントについても、特設ウェブサイトでの配信を予定しています。

【開催期間】9/19(土)~9/27(日)※火曜休館
【開催時間】10:00~17:00
【会場】日本科学未来館(江東区青海2-3-6)
【アクセス】新交通ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅」から徒歩5分、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から徒歩4分、東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩約15分
【入場料】無料※入館には日時指定の事前予約が必要です。受賞作品展に来場する場合、日本科学未来館の来館予約は不要です。日本科学未来館の展示を閲覧されたい場合、別途オンライン事前予約(入館料は有料)が必要です。
【主催】第23回文化庁メディア芸術祭実行委員会
【協力】日本科学未来館、東京都港湾局、東急プラザ銀座
【来場予約フォーム】https://j-mediaarts.jp/festival/
https://www.miraikan.jst.go.jp/events/202009191551.html

開催期間 2020年9月17日~2020年9月22日

リャド原画展

時事通信ホール

“ベラスケスの再来”、“20世紀最後の印象派”、“光の収集家”…数々の名声を博しながらも47歳という若さで夭折したスペインを代表する画家ホアキン・トレンツ・リャド。肖像画を手掛ければ巨匠ベラスケスの精密さで描き、風景画を手掛ければ光の画家モネを彷彿とさせる。彼は相反する画風を融合させた、まさしく天才画家。デンマーク王室の著名な人物や、スペイン国王夫妻の肖像画を描き、世界を虜にしました。また、リャドは絵の具を叩きつけるようにして飛沫を飛び散らせる、スプラッシングという手法の確立者でもあります。至近距離で見ると、激しい筆遣いを残すダイナミックなタッチで滴り落ちて零れる色彩。ですが、一定の距離を置くと世界は反転し、穏やかな風景画へと姿を変えるのです。中心に置く四角いフレームは外との世界を繋ぐ「窓」。そこから目も眩むような光、そよぐ風が窓外の香りを運んできます。情熱を燃やしキャンバスと向き合いながらも、冷静かつ緻密に繰り出される技法。風の色を捉え、香気を表現し、光と影を自在に操ったリャド。きっとあなたがまだ知らない、真の印象派がここにあります。
※会場のスペースによっては作品の一部が展示できない場合がございます。予めご了承ください。

【開催期間】9/17(木)~9/22(火)※入場無料
【開催時間】11:00~19:00(初日は14:00から 最終日は18:00まで)
【会場】銀座時事通信ホール (時事通信ビル2F)(中央区銀座5-15-8)
【アクセス】東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」から徒歩1分、都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」から徒歩4分、東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」から徒歩7分、JR「有楽町駅」から徒歩12分
【お問い合わせ先】0120-78-7601(平日9:00~16:30 土日祝日及び、弊社指定日を除く)
【備考】リャドグッズ販売について※画集のみの販売となります。
【オンライン予約フォーム】https://artvivant-event.jp/event/detail/id=581&inquiry_id=131#event-form
https://artvivant-llado.net/

(c)Mori Pearl

(c)Mori Pearl

開催期間 2020年9月12日~2020年9月21日

History of Pearls 5~真珠を愛した女性たち~

森パール

真珠の歴史的価値をご紹介してきたヒストリーオブパールズの第5弾。今回は「真珠を愛した女性たち」と題し、真珠を輝かせた、または真珠で自身の輝きを増した20世紀以降の女性を特集いたします。

【開催期間】9/12(土)~9/21(月)※入場無料
【開催時間】平日13:00~20:00 土日祝11:00~18:00
【会場】森パール(中央区日本橋室町1-12-11 森パールビル1階)
【アクセス】東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」から徒歩3分、JR「神田駅」から徒歩5分、JR「新日本橋駅」から徒歩5分
【主催】森パール
【お問い合わせ先】03-3246-1491(森パール)
http://www.moripearl.co.jp/

開催期間 2020年9月4日~2020年9月24日

山本和真展「Nightcall」

有楽町マリオン

銀座阪急MEN’S TOKYO タグボートのギャラリースペースにて、現代アーティスト・山本和真氏による個展「Nightcall」を開催いたします。山本和真氏は2019年に東京藝術大学油画専攻に入学し、現在も大学に在籍しながら精力的に活動する新進気鋭の若手作家です。現実とインターネットの境界線が曖昧になりつつある現代。スマートフォンやSNSの普及によりその状況はますます加速の一途をたどっています。虚像や模造としての画像、イメージがインターネット上で氾濫し、それらを日常的に享受する私たち現代人は、インターネットの中に一種のリアリティを持っていると山本氏は考えます。山本氏は、五感で感じられる森や空といった三次元空間と、映画やアニメ・ゲームなどの二次元的なコンテンツから流用したイメージとを、3Dモデリングを駆使しながらキャンバス上で融合させることにより、現実と仮想が混在する現代社会の様相を表現しています。タグボートでは初の個展となる本展では、新作の大型作品を展示いたします。相反するものを同じ枠組みの中で同居させ、情報社会におけるバーチャルとリアルのグレーな境界線にアプローチする山本和真氏の渾身の作品をどうぞご高覧ください。

【開催期間】9/4(金)~9/24(木)※入場無料、予約不要
【開催時間】11:00-20:00(最終日は18:00まで)
【会場】阪急MEN’s TOKYO タグボート(千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン内 阪急MEN’s TOKYO7F)
【アクセス】JR「有楽町駅」から徒歩3分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」から徒歩3分、東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」から徒歩1分、東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-5645-3242(阪急MEN’s TOKYO タグボート)
http://tagboat.co.jp/kazumayamamoto-nightcall/

開催期間 2020年9月9日~2020年9月23日

イタリア展

伊勢丹新宿店

やっぱりイタリアが大好きだ!そんな気持ちがぎゅっと詰まった2020年のイタリア展。いまこそ日本で体感したい、イタリアの魅力をお届けします。イートインでは日本でイタリア料理の歴史を切りひらいてきた巨匠シェフ6名が、それぞれの自信作をワンプレートに盛り合わせたスペシャルメニューが登場するほか、自然の恵みの素材感あふれるジェラートなど、イタリアのグルメを紹介します。また、工芸品やアパレルなどの販売はオンラインで行うほか、ワインの購入は会場で試飲し、気に入ったボトルを自宅に届けるシステムにしたり、数量限定の人気グルメをWEBで注文し、店頭で受け取ることができる“クリック&コレクト”を実施したりと、便利で3密も避けられる仕組みを導入して開催します。

【開催期間】9/9(水)~9/14(月)、9/16(水)~9/23(水)
PART1:9/9(水)~9/14(月)、PART2:9/16(水)~9/23(水)
【開催時間】イートインのみ10:00~20:00、9/14(月)・9/23(水)は18:00まで、ラストオーダーは30分前まで
【会場】伊勢丹新宿店(新宿区新宿3-14-1)
【アクセス】JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)
https://www.mistore.jp/shopping/event/shinjuku_e/italia_10

開催期間 2020年9月19日~2020年9月28日

鉱物アート・時計荘個展 「いつか見た石の夢」

中野ブロードウェイ

鉱物アート作家・時計荘さんの個展「いつか見た石の夢」が、中野ブロードウェイ4階のアートギャラリー「Gallery リトルハイ」で開催されます。同展は、本物の鉱物を使ったミニチュアアートの世界を鉱物アート作家の時計荘さんが表現した個展。天然素材そのままの鉱物標本を精巧なフィギュアと組み合わせ、新作スノードームタイプを含むガラスドームの中、試薬ビンや秤量瓶などの理化ガラスの中、本物の電球の中などに閉じ込めている作品約100点を展示します。時計荘さんは東京都出身で千葉県千葉市在住。2013年(平成25年)に始めたブログ「時計草の庭通信」で、幼少時からの趣味という鉱物コレクションを紹介したことで人気を集め、自身でも鉱物を使った作品の制作を始めたという。2014年(平成26年)からは「デザインフェスタ・博物ふぇすてぃばる」などに出店、以降首都圏の書店・ギャラリーなどを中心に鉱物を用いた作品を展示販売する傍ら、他の作家とのコラボレーション作品を発表するなど、多くのイベントや企画展などを行っています。同ギャラリー代表の小高均さんは「時計荘の制作する作品は、天然素材そのままの貴重な鉱物標本が様々な精巧なフィギュアなどと共に、額縁やガラスドーム、瓶や電球の中にそっと閉じ込められている。そして作品によっては光が当たることにより鉱物が蛍光し幻想的な光で美しく輝いていく。作品ごとに風景や登場人物が全く違うその小さな世界を眺めていると思わずその情景に自分が入り込んでしまったような感覚になり、誰もがいつか見たような美しく懐かしい不思議な夢の世界に思いをはせる作品」と話します。

【開催期間】9/19(土)~9/28(月)※入場無料、水曜休廊
【開催時間】12:00~20:00(最終日~17:00)
【会場】GALLERY リトルハイ(中野区中野5丁目52-15 中野ブロードウェイ4F)
【アクセス】JR・東京メトロ東西線「中野駅」からより徒歩5分、西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】070-4447-5640(GALLERY リトルハイ)
https://www.little-high.com/

開催期間 2020年9月9日~2020年11月1日

COUNTRY MA’AM TOKYO PREMIUM(カントリーマアム トーキョウ プレミアム)

東京駅一番街

「COUNTRY MA’AM TOKYO PREMIUM(カントリーマアム トーキョウ プレミアム)」が期間限定でオープン!今年のショップテーマは、「プレミアムカントリーマアム、BLACK VS WHITE食べくらべ」。昨年好評だった「黒」がテーマの「カントリーマアムブラック」をよりしっとりとさせた「カントリーマアムリッチブラック」と、「白」がテーマの新商品「カントリーマアムリッチホワイト」の他、「黒」と「白」が1箱で食べくらべできる具だくさんなスコーンも、進化したカントリーマアムとして登場します。黒と白をテーマカラーにした、都会的でスタイリッシュなカントリーマアム専門店。ここでしか買えないプレミアムな商品は、くつろぎのひとときにも、特別な人への手土産にもおすすめです!

【開催期間】9/9(水)~11/1(日)
【開催時間】9:00~21:00
【会場】東京駅一番街 B1 東京おかしランド催事スペース(千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1)
【アクセス】JR「東京駅」八重州地下中央口改札を出てすぐ
【お問い合わせ先】03-3210-0077(東京おかしランド)
https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/event/detail/?cd=000134

開催期間 2020年9月9日~2020年9月22日

栗菓匠 七福

東京駅一番街

岐阜・中津川は日本有数の栗の産地。その中津川は「栗きんとん発祥の地」として知られています。和菓子の栗きんとんは、おせち料理に入っているものとは違い、蒸した栗に砂糖を加えて炊き、茶巾で絞って形を整えたもの。栗本来の味や香りをしっかりと愉しめるのが特徴です。そんな秋の味覚「栗」を使った和菓子が大人気の「栗菓匠 七福」が、期間限定で初登場!自社栗農園で栗作りから取り組む中津川の有名店がお届けする「栗きんとん」を是非お楽しみください!

【開催期間】9/9(水)~9/22(火)
【開催時間】9:30~20:30(土日祝日は9:00から、最終日は18:00まで)
【会場】東京駅一番街 東京ギフトパレット内「Weekly Palette」(千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街)
【アクセス】JR「東京駅」八重州北口改札を出てすぐ
【お問い合わせ先】03-3210-0077(東京ギフトパレット)
【栗菓匠 七福公式サイト】https://www.7fuku.co.jp/
https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/event/detail/?cd=000140