EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

[新宿区]

(c)ハイアットリージェンシー東京

(c)ハイアットリージェンシー東京

開催期間 2020年11月7日~2021年3月31日

ハイアットリージェンシー東京イルミネーション

ハイアットリージェンシー東京

ハイアット リージェンシー 東京が煌めくイルミネーションと華やかなデコレーションに彩られます。壮麗なシャンデリアが輝く天井高28メートルのアトリウムロビーには、オーセンティックなクリスマスツリーが登場し、クリスマスシーズンならではの記念写真スポットとしてもオススメ。また、ホテルの外周には約6万個のLED電球がシャンパンゴールドに輝く「光の海」が幻想的な世界を演出します。

【開催期間】11/7(土)~3/31(水)
【開催時間】館内クリスマスツリー24時間、外周イルミネーション17:00~26:00
【会場】ハイアットリージェンシー東京(新宿区西新宿2-7-2)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩9分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩4分
【お問い合わせ先】03-3348-1234(ハイアットリージェンシー東京 代表)
https://www.hyatt.com/

(c)三菱地所プロパティマネジメント

(c)三菱地所プロパティマネジメント

開催期間 2020年11月24日~2021年2月14日

新宿イーストサイドスクエア イルミネーション

新宿イーストサイドスクエア

東新宿にある憩いの空間、新宿イーストサイドスクエアで開催するイルミネーション。“曲線美”をテーマに、噴水広場の水面に“輪”“響く”“結び”を意味するリングで波紋を表現し、キラキラと光輝く冬の情景を演出。今年度は医療従事者への応援メッセージを込めて青色をベースに演出します。

【開催期間】11/24(火)~2/14(日)
【開催時間】17:00~24:00※日没時間で変動あり
【会場】新宿イーストサイドスクエア(新宿区新宿6-27-30)
【アクセス】東京メトロ副都心線・都営地下鉄大江戸線「東新宿駅」から直結、東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩6分
https://shinjukuguide.com/sightseeing-spot/illumination/eastsidesquare-illumi.html

(c)會津八一記念博物館「青緑山水図巻」

(c)會津八一記念博物館「青緑山水図巻」

開催期間 2020年12月5日~2021年1月31日

富岡展 山水

早稲田大学 早稲田キャンパス

深山はかつて神仙の住処や冥界に通じる場として畏敬の念をもって見られました。山々の遠景や樹木、岩石、川の流れなどの風景が描かれた山水画は深い精神性を湛えた作品も多く、見ていると作品の中に引き込まれるような不思議な魅力が感じられます。江戸時代前期の禅僧・玉舟宗璠(ぎょくしゅうそうばん)(1600-1668)が賛を施した「瀟湘八景図屏風」(しょうしょうはっけいずびょうぶ)、近代の橋本雅邦(はしもとがほう)(1835-1908)の「山水図屏風」、富岡鉄斎(とみおかてっさい)(1836-1924)の「四季山水之図」四幅対、中国明代の山水を描いた掛幅や画巻など、日本と中国の山水画に加え、山水をモチーフとする東洋陶磁作品を展示します。山水画の幽玄な世界や簡素で明るい雰囲気の山水文様をお楽しみください。

【開催期間】12/5(土)~1/31(日)※入場無料、水曜休館、12/28(水)~1/6(水)休館
【開催時間】10:00~17:00
【会場】早稲田大学會津八一記念博物館 富岡重憲コレクション展示室(新宿区西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス2号館)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-5286-3835(早稲田大学會津八一記念博物館)
https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/news/2020/11/11/3226/

開催期間 2020年7月26日~2020年12月6日

神楽坂いろいろイベント

神楽坂 多目的レンタルスペース 香音里~Kori~

町歩きにもおすすめな神楽坂の一軒家「香音里」で、ワークショップ、アクセサリー販売、各種セラピー、占い、ハンドトリートメント、整体などのボディワークなど、いろいろなイベントが開催されます。オーナーの出す美味しいカレーランチもあります!

【開催日】7/26(日)、9/6(日)、12/6(日)※出入り自由、入場無料(各ブースで支払い)
【開催時間】11:00~17:00
【会場】神楽坂 多目的レンタルスペース 香音里~Kori~(新宿区天神町17)
【アクセス】東京メトロ東西線「神楽坂駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】090-7402-1938(アロマ理科室)
https://rikashitsu.hp-ez.com/page34

開催期間 2020年12月27日

愛犬と一緒の上手な暮らし方教室in新宿

新宿中央公園

決して叩かず、特別な食べ物などのご褒美も与えず、飼い主さんと心の繋がりを大事にした育て方が満載の教室。全国各地で開催され、参加者に好評の教室です。愛犬を連れて参加してみよう。今回は、楽しいゲーム大会も開催します。
【内容】愛犬との上手な心のつなぎ方(ストレスをためない触り方や暮らし方)、喧嘩がなくなる犬同士の正しい初対面の挨拶方法(犬同士の喧嘩を減少させる正しい挨拶方法)、公共マナーの守り方(ウンチを持ち帰るメリットと持ち帰り方、指示した場所でオシッコをさせる方法、ノーリードによる弊害とデメリット)※当日の参加状況により内容は変更されます。予めご了承ください。
【注意事項】マスクの着用、手の消毒(消毒液設置有)、他の方との距離を取ってご参加ください。シーズン中のワンちゃんの参加はご遠慮ください。伸縮リードではなく、普通のリードでご参加ください。

【開催日】12/27(日)※小雨決行・荒天中止
【開催時間】10:00~12:00(9:30受付開始)
【会場】新宿中央公園 芝生広場(西)(新宿区西新宿2-11)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩5分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩10分
【参加料金・限定数・申込について】無料・限定頭数無し・事前申込不要・お土産あり。
【お問い合わせ先】0544-54-1578(NPO法人ワンワンパーティクラブ)
【当日のお問い合わせ先】03-3342-4509(新宿中央公園管理事務所)
【主催】朝日新聞社
【共催】新宿中央公園パークアップ共同体
【協力】NPO法人ワンワンパーティクラブ
【協賛】デビフペット株式会社
http://www.wanwan.org/

開催期間 2021年1月9日~2021年1月10日

大学・社会人野球写真展「Mature Amateur Baseball 2021~熱いプレーと笑顔を求めて~」

イズモギャラリー(IZUMO GALLERY)

日頃から、大学・社会人野球を見に行って、写真を撮っている私たちが、2018年1月に初めて写真展を開催し、これまでメンバーを変えながら年に1回の展示を行って参りました。しかしながら、今年は新型コロナウイルスの影響により大学・社会人野球のオープン戦、公式戦の多くが中止や無観客試合となり、ファンはもちろん、選手やその家族、関係者の方々までも、日常生活の一部として当たり前のように身近にあった野球から、否応なしに離れざるを得ない状況が訪れました。このような中で、写真展を開催することができるのか非常に悩みましたが、新型コロナウイルスの性質などについて、様々な事が明らかになってきている実情を鑑み、写真展を開催する事に致しました。ご自身や先輩・後輩・同期のプリント写真を見てみたい選手、OB・OGの方、選手やチームを支えてこられたご家族・ご友人の方、オフシーズンの暇を持て余している野球ファンの方など…ぜひ、ご来場ください!
<撮影者>かなねーさん(@baseball_2518)、ぴろこ(@tomato_wtwt)、みっきー(@mk_kmkz)

【開催期間】1/9(土)~1/10(日)※入場無料
【開催時間】1/9 12:00~21:00、1/10 10:00~18:00
【会場】イズモギャラリー(IZUMO GALLERY)(新宿区喜久井町29-12 artBLD 地下1階)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩6分、都営地下鉄大江戸線「牛込柳町駅」から徒歩7分、都営地下鉄大江戸線「若松河田駅」から徒歩9分
【「MAB2021大学・社会人野球写真展」公式Twitter】@photo_mab

埴輪女子像(古墳時代重要文化財)と三彩神将像(唐時代)

埴輪女子像(古墳時代重要文化財)と三彩神将像(唐時代)

開催期間 2021年3月1日~2021年4月30日

富岡展 人のかたち

早稲田大学 早稲田キャンパス

富岡重憲コレクションによる、古代から近代までの人の形をあらわした作品を特集した展覧会です。日本の作品として古墳時代(6世紀)の巫女をかたどった女子像(重要文化財)と甲(よろい)を着けた武人の埴輪(はにわ)、鎌倉時代の密教白描図像、天文9年(1540)の銘がある「べしみ」を含む室町時代の能面、色鮮やかな衣をまとう江戸時代(18~19世紀)伊万里焼人形などを、中国の作品として唐時代(8世紀)の三彩神将像と三彩胡人像、大勢の唐子が遊ぶ様子を描いた明時代(16~17世紀)の「青花唐子図壺」を展示します。また絵画作品では誠拙周樗(せいせつしゅうちょ)(1746~1820)と富岡鉄斎(とみおかてっさい)(1837~1924)の「寒山拾得図(かんざんじっとくず)」、越渓守謙(おっけいしゅけん)(1810~1884)「《寿老人図」と川合玉堂(かわいぎょくどう)(1873~1957)「雲中寿老図」のように同じ人物を描いた作品を並べます。

【開催期間】3/1(月)~4/30(金)※入場無料、水曜休館
【開催時間】10:00~17:00
【会場】早稲田大学會津八一記念博物館 1階 富岡重憲コレクション展示室(新宿区西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス2号館)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-5286-3835(早稲田大学會津八一記念博物館)
https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/news/2020/11/25/3241/

開催期間 2021年5月1日~2021年5月5日

アフロ・アメリカン・カリブゴールデンウィークフードフェスタ2021

歌舞伎町シネシティ広場

アフリカ・アメリカ・カリブの食べ物と飲み物、ビール、コーヒー、マーケット、編みこみヘアスタイルメキングコーナー、ライブステージ、ダンスショー、サンバブラジルダンスショー、ファッションショーなどを楽しめます。すべての年齢層が楽しめるエキサイティングなイベントです!

【開催期間】5/1(土)~5/5(水)
【開催時間】11:00~21:00
【会場】歌舞伎町シネシティ広場(新宿区歌舞伎町1-19)
【アクセス】西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩2分、JR・東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」から徒歩4分、都営地下鉄大江戸線「新宿西口駅」から徒歩5分
【料金】入場無料
【主催】アフロ・アメリカン・カリブ・カルチャーフェス実行委員会
http://aaccej.jp/grandprix2018/