EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

[新宿区]

第17回新宿歌舞伎町区役所通りイルミネーション

(c)特定非営利活動法人新宿歌舞伎町区役所通り3Aの会

開催期間 2022年11月1日~2023年2月28日

第17回新宿歌舞伎町区役所通りイルミネーション

歌舞伎町新宿区役所通り

新宿区役所通り約700メートル区間の街路樹に、ワイングラスをモチーフにしたイルミネーションを展開。2022年度は白色を施し、新宿の夜を温かな光で彩ります。イルミネーションの前後にディナーを楽しめる立地条件も魅力です!初日の11/1(火)には、新宿区役所前で点灯式を開催。16:00~16:30に東京消防庁音楽隊の演奏。16:30から16:50頃に来賓挨拶、16:50からカウントダウン・点灯、17:00から17:30にはデキシ―パラダイスの演奏が行われます。

【開催期間】11/1(火)~2/28(火)※入場無料、点灯式は11/1(火)
【開催時間】16:30~4:00
【会場】歌舞伎町新宿区役所通り(新宿区歌舞伎町1~2)
【アクセス】西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩2分、JR・東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」から徒歩4分、都営地下鉄大江戸線「新宿西口駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-3209-2238(新宿歌舞伎町区役所通り3Aの会)
http://www.npo-3a.org/

早稲田大学演劇博物館 2022年度秋季企画展「村上春樹 映画の旅」

(c)The Tsubouchi Memorial Theatre Museum

開催期間 2022年10月1日~2023年1月22日

早稲田大学演劇博物館 2022年度秋季企画展「村上春樹 映画の旅」

早稲田大学 早稲田キャンパス

小説家・村上春樹は、そのキャリアを通じて繰り返し映画に言及してきました。村上の小説では、登場人物たちが映画を見たり会話のなかで作品のタイトルを挙げたりすることを含め、映画が作中で重要な意味を持つことがしばしばあります。エッセイなどでも頻繁に話題に挙がるなど、村上にとって映画が身近なものであることは間違いありません。早稲田大学在学時の村上は、よく演劇博物館を訪れ、まだ見たことのない映画のシナリオを読んでいたといいます。文字だけのシナリオを読むことを通して、頭の中で映像を生み出し、一つの世界を構築すること。この学生時代の習慣は、作家本人が認めているように、後の小説家としての創作活動に大きな影響を与えたはずです。本展では、村上が通っていた映画館や学生時代に読んでいたシナリオ、エッセイや小説のなかに登場する数々の映画、そして小説を映画化した作品、等々に関する数多くの資料を展示します。スチル写真やポスター、台本などの映画関連資料とともに、村上がこれまで見てきた映画をまるで旅の軌跡を辿るかのように振り返る構成となっています。そのような“映画の旅”を通して、村上文学が喚起するイメージの豊かさを改めて発見できる展示です。
<展示構成>
第1章:映画館の記憶
第2章:映画との旅
第3章:小説のなかの映画
第4章:アメリカ文学と映画
第5章:映像化される村上ワールド

【開催期間】10/1(土)~1/22(日)※入館無料、休館日:10/5(水)、10/26(水)、11/3(木・祝)、11/4(金)、11/9(水)、11/23(水・祝)、12/7(水)、12/26(月)~1/9(月・祝)、1/18(水)
【開催時間】10:00~17:00(火・金は19:00まで)
【会場】早稲田大学演劇博物館 2階 企画展示室(新宿区西早稲田1-6-1)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩7分
【主催】早稲田大学演劇博物館・演劇映像学連携研究拠点
【協力】早稲田大学国際文学館(村上春樹ライブラリー)
【助成】公益財団法人花王 芸術・科学財団
【お問い合わせ先】03-5286-1829(早稲田大学坪内博士記念演劇博物館事務所)
https://www.waseda.jp/enpaku/ex/16084/

ハイアットリージェンシー東京イルミネーション

(c)Hyatt Corporation

開催期間 2022年11月5日~2023年3月31日

ハイアットリージェンシー東京イルミネーション

ハイアットリージェンシー東京

ハイアット リージェンシー東京が煌めくイルミネーションと華やかなデコレーションに彩られます。壮麗なシャンデリアが輝く天井高28メートルのアトリウムロビーには、オーセンティックなクリスマスツリーが登場し、クリスマスシーズンならではの記念写真スポットとしてもオススメ。また、ホテルの外周には約6万個のLED電球がシャンパンゴールドに輝く「光の海」が幻想的な世界を演出します。

【開催期間】11/5(土)~3/31(水)※入場無料
【開催時間】日没~24:00
【会場】ハイアットリージェンシー東京(新宿区西新宿2-7-2)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩9分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩4分
【お問い合わせ先】03-3348-1234(ハイアットリージェンシー東京 代表)
https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-tokyo/tyoty

京王プラザホテル クリスマスツリー&イルミネーション2022

(c)Keio Plaza Hotel

開催期間 2022年11月9日~2023年2月28日

京王プラザホテル クリスマスツリー&イルミネーション2022

京王プラザホテル

京王プラザホテルのメインロビーに、ホワイトクリスマスをイメージした高さ4メートルのメインツリーとガーデンオブジェが出現。白枝のアーチやホワイト、シルバー、シャンパンゴールドの色合いが、まるで雪が降り積もったような幻想的な情景を演出します。また、本館2階レストランコリドール通路の壁際には、約1.8メートルのクリスマスツリーが飾られ、ホリデーシーズンを盛り上げます。2/28(火)までは、外周イルミネーション装飾が行われ、16:00から24:00まで点灯されます。

【開催期間】外周イルミネーション装飾期間 11/9(水)~2/28(火)※入場無料、ロビーツリーおよびホテルクリスマス装飾 11/10(木)~12/25(日)
【開催時間】0:00~24:00(2/28までの外周イルミネーション装飾は16:00~24:00)
【会場】京王プラザホテル 本館メインロビーほか(新宿区西新宿2-2-1)
【アクセス】JR・京王・小田急・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分
【お問い合わせ先】03-3344-0111(京王プラザホテル)
https://www.keioplaza.co.jp/event/xmas/

新宿中央公園イルミネーションイベント「TWINKLE PARK 2022」

(c)Parks and Recreation Foundation

開催期間 2022年11月25日~2022年12月25日

新宿中央公園イルミネーションイベント「TWINKLE PARK 2022」

新宿中央公園

2022年も新宿中央公園の冬季イルミネーションイベントを開催。水の広場、今年オープンした「眺望のもり」を中心に、幻想的なイルミネーションを展開します。また、新エリア「眺望のもり」には、フォトスポットを設置。新宿副都心の高層ビル群の夜景、園内のライトアップを一望できます。

【開催期間】11/25(金)~12/25(日)※入場無料
【開催時間】16:00~22:00
【会場】新宿中央公園 眺望のもり、水の広場(ナイアガラの滝、南階段、北階段)、白糸の滝(新宿区西新宿2-11)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩5分、JR・小田急線・京王線「新宿駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】03-3342-4509(新宿中央公園)
https://shinjukuchuo-park.jp/

本と、もっと仲良くなる仕掛け展

(c)Dai Nippon Printing

開催期間 2022年10月17日~2022年12月27日

本と、もっと仲良くなる仕掛け展

DNPプラザ

紙の出版市場の縮小が続くなか、未来の読者人口を増やすために、どうしたら「本」との出合いが増え、「本」の魅力を感じてもらえ、「本」とうまく付き合って、「本」をもっと好きになってもらえるのか。 本ともっと仲良くなるための「チャンス」と「アイデア」を展示します。なお、この企画展は、2021年10月~2022年2月に実施した武蔵野美術大学クリエイティブイノベーション学科との共同研究「未来の読者をつくる仕掛けづくり」の結果をまとめたものです。

【開催期間】10/17(月)~12/27(火)※入場無料、日曜休館
【開催時間】10:00~20:00
【会場】DNPプラザ(新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル)
【アクセス】東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」から徒歩1分、JR「市ヶ谷駅」から徒歩5分、都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」から徒歩6分
【主催】大日本印刷株式会社出版イノベーション事業部ブッククリエイティブ推進室
【お問い合わせ先】050-3170-0903(DNPプラザ)
https://dnp-plaza.jp/CGI/event/reservation/detail.cgi?seq=0001213

みんなのおススメ本だけを集めた本屋さん

(c)Dai Nippon Printing

開催期間 2022年6月20日~2022年12月27日

みんなのおススメ本だけを集めた本屋さん

DNPプラザ

外濠書店では、今までにない「本との出合い」をテーマに、さまざまな企画展を開催しています。これまでの活動の中で、「本を手に取るきっかけはなんですか?」と尋ねたところ、たくさんの方に「おススメされた本は手に取ることが多い」という答えを頂きました。そこで今回、みんなで本を紹介し合うコーナーを作りました。その名も「みんなのおススメ本だけを集めた本屋さん」です。本を紹介してほしい方や紹介したい方はもちろん、どんな本が紹介されているかをご覧になるだけでもOKです。あなたにピッタリな一冊に出合えるかも?
<参加方法>
1.本を紹介してほしい方
用意している簡単なカルテカードに記入し、ボードに貼る
2.本を紹介したい方
ボードに貼られているカルテカードを見て、オススメカードに本のタイトルと紹介文を書く
1,2どちらのカードも書かない方でも自由にご覧いただけます。

【開催期間】6/20(月)~12/27(火)※入場無料、日曜、年末年始(12/28~1/5)休館
【開催時間】10:00~20:00
【会場】DNPプラザ 1階 外濠書店(新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル)
【アクセス】東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」から徒歩1分、JR「市ヶ谷駅」から徒歩5分、都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」から徒歩6分
【プロジェクト参画企業】大日本印刷株式会社、小松マテーレ株式会社、パナソニック株式会社
【お問い合わせ先】050-3170-0903(DNPプラザ)
https://dnp-plaza.jp/CGI/event/reservation/detail.cgi?seq=0001201&start_y=&start_m=&start_d=&end_y=&end_m=&end_d=&cate_cd=&event_kbn=&full_flg=&fees_flg=&new_flg=&full_flg2=&page=1

早稲田大学會津八一記念博物館企画展「古代中国の神話と祥瑞―武氏祠画像石拓本―」

「秦王(始皇帝)を刺殺しようとする荊軻」(c)Waseda University

開催期間 2022年12月1日~2023年1月31日

早稲田大学會津八一記念博物館企画展「古代中国の神話と祥瑞―武氏祠画像石拓本―」

早稲田大学 早稲田キャンパス

武氏祠画像石は、もともと中国後漢時代(2世紀)に武氏一族が祖先を祀るために建てた祠堂を構成していた石板で、表面には孝子や義に篤い侠客、天が徳のある君主の世に下すという“祥瑞”の鳥獣、西王母など神々の画像が題記と共に刻まれ、当時の思想・文化が窺える貴重な資料です。18世紀後半に再発見されると学者や書道家たちの間でそれを写し取った拓本が珍重され、わが国でも画像石の代表作として知られるようになりました。會津八一記念博物館では會津八一の拓本コレクションに武氏祠画像石が含まれていますが、2021年度に新たに良質な拓本の寄贈を受けました。そこでこれを機に、学内外の所蔵品を加えて武氏祠画像石の拓本約40点を集め、復元されている3つの石室ごとにまとめて展示します。思想・歴史・文学・考古・美術各分野の研究者にも協力を得て、知られざる古代中国の世界に多角的な視点で迫ります。

【開催期間】12/1(木)~1/31(火)※入場無料、休館日は12/7(水)、12/14(水)、12/21(水)、12/26(月)~1/11(水)、1/18(水)、1/25(水)
【開催時間】10:00~17:00
【会場】早稲田大学會津八一記念博物館 1階 會津八一コレクション展示室、2階 グランド ギャラリー(新宿区西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス2号館)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-5286-3835(早稲田大学會津八一記念博物館)
https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/news/2022/09/26/5143/

富岡コレクション展「達磨」

洪川宗温<達磨図>(c)Waseda University

開催期間 2022年12月3日~2023年1月23日

富岡コレクション展「達磨」

早稲田大学 早稲田キャンパス

達磨は南北朝時代(5~6世紀)の中国にやって来たインド僧で、禅宗の開祖とされています。その事跡は不思議な伝説に彩られ、後世水墨画の画題としてよく描かれてきました。富岡重憲コレクションのほぼ3分の1は禅宗の書画で占められていますが、その中には実に多くの達磨図が含まれています。よく見られる斜め向きの半身達磨、片方の履(くつ)を持った達磨、真後ろを向いた達磨、芦(あし)の葉に乗って川を渡る達磨、画面いっぱいに大きな顔であらわされた達磨など、近世の禅僧たちが描いたさまざまな達磨の画をエピソードとともに紹介します。

【開催期間】12/3(土)~1/23(月)※入場無料、休館日は毎週水曜、12/26(月)~1/11(水)
【開催時間】10:00~17:00
【会場】早稲田大学會津八一記念博物館 1階 富岡重憲コレクション展示室(新宿区西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス2号館)
【アクセス】東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
【お問い合わせ先】03-5286-3835(早稲田大学會津八一記念博物館)
https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/news/2022/11/17/5293/

LIVE THE WAY YOU LOVE

(c)The Artcomplex Center of Tokyo

開催期間 2022年12月6日~2022年12月11日

LIVE THE WAY YOU LOVE

The Artcomplex Center of Tokyo

CLASS101(クラスワンオーワン)は日本・韓国・アメリカで展開し、「すべての人が好きなことをしながら生きていける世の中を創る」をビジョンに、興味のあるクラスをいつでも、どこでも、納得いくまで受講できるオンラインレッスンプラットフォームです。このたび、日本サービス初の試みとして、CLASS101クリエイターとクラスメイト(受講生)による共同展示会を開催します。記念すべき第1回は、透明水彩クラスの人気クリエイターsiouxと、22名のクラスメイトによる共同展示会です!(※CLASS101ではオンラインレッスンの受講者を「クラスメイト」と呼んでいます)

【開催期間】12/6(火)~12/11(日)※入場無料、月曜休館
【開催時間】11:00~19:00(最終日は17:00まで)
【会場】The Artcomplex Center of Tokyo 2階 ACT1&2(新宿区大京町12-9 アートコンプレックス・センター2F)
【アクセス】JR「信濃町駅」、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩8分
【お問い合わせ先】03-3341-3253(アートコンプレックスセンター)
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT221/class101.html