EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

[江東区]

開催期間 2024年5月18日~2024年5月19日

東北3県(岩手・宮城・福島)ふるさと市 あなたの‟うまい”が力になる!2024

シンボルプロムナード公園 セントラル広場

東京都は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の復興を支援しています。この度、「SusHi Tech Tokyo 2024」の開催に合わせ、シンボルプロムナード公園内にて、「東北3県(岩手・宮城・福島)ふるさと市 あなたの‟うまい”が力になる!」を開催します。東北の水産物・特産品等の物品販売に加え、今回初めて、その場で楽しめる飲食メニューを販売します!

【開催期間】5/18(土)~5/19(日)※入場無料、物販有料
【開催時間】11:00~16:00
【会場】お台場シンボルプロムナード公園内ウエストプロムナード(江東区青海1-1-16 シンボルプロムナード公園内ウエストプロムナード セントラル広場付近)
【アクセス】ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅」から徒歩6分、ゆりかもめ「台場駅」から徒歩8分
【お問い合わせ先】03-5388-2340(東京都総務局復興支援対策部都内避難者支援課)
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2024/05/08/06.html

Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024 受賞記念展「サエボーグ『I WAS MADE FOR LOVING YOU』」/「津田道子『Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる』」

(c)Tokyo Arts and Space

開催期間 2024年3月30日~2024年7月7日

Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024 受賞記念展「サエボーグ『I WAS MADE FOR LOVING YOU』」/「津田道子『Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる』」

東京都現代美術館

東京都とトーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)は2018年より、中堅アーティストを対象とした現代美術の賞「Tokyo Contemporary Art Award(TCAA)」を実施しています。各回の受賞者は2組で、複数年にわたる支援の最終年に、東京都現代美術館で受賞記念展を開催します。第4回受賞者のサエボーグと津田道子による本展は、それぞれの個展として「I WAS MADE FOR LOVING YOU」と「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」というタイトルを冠しました。隣り合うふたつの展覧会は制作に対する関心もアプローチも大きく異なり、それぞれが独立したものでありながら、展示室内での鑑賞者のふるまいが作品の一部となるという共通点を持っています。鑑賞を通じて自身に向き合うことで、動物も含む他者との関係性や、社会的に期待された役割などに目を向けることにもなることでしょう。

【開催期間】3/30(土)~7/7(日)※入場無料、休館日:月曜休館(4/29、5/6は開館)、4/30、5/7
【開催時間】10:00~18:00
【会場】東京都現代美術館 企画展示室3階(江東区三好4-1-1)
【アクセス】東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」から徒歩9分、都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」から徒歩12分、東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩15分、都営地下鉄新宿線「菊川駅」から徒歩15分
【出展作家】サエボーグ、津田道子
【主催】東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーアーツアンドスペース・東京都現代美術館
【協力】TARO NASU
【お問い合わせ先】03-5245-1142(東京都現代美術館)
https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2024/20240330-7271.html

開催期間 2024年5月17日~2024年5月19日

Tokyo Tokyo Delicious Museum(トウキョウ トウキョウ デリシャス ミュージアム)2024

シンボルプロムナード公園

世界各国の美食を提供している東京の名店を集めたグルメフェス。今回は「東京食十色」をテーマに、老舗から新進気鋭まで選りすぐりの店が東京の魅力あふれる食を発信します。会場は、約40メートルの畳敷きの上で料理を楽しめる「LIVE KITCHEN TATAMI」、江戸の屋台を模した「江戸屋台ゾーン」、国内の各地域で親しまれてきた食の魅力にフォーカスした「フードジャーニーゾーン」、東京の食を集めた最も出店数の多い「東京デリシャスゾーン」の飲食ゾーンで構成されるほか、物販、ワークショップブースも登場します。また、精進料理店や3代にわたる四川料理店のディナーコース、完全予約制のラーメン割烹店の逸品、高級寿司店の江戸前寿司、老舗スペイン料理店の骨付きビックチキンなど、名店の美食を一度に楽しめます。

【開催期間】5/17(金)~5/19(日)※入場無料、物販有料、雨天決行
【開催時間】11:00~21:30(ラストオーダー21:00)、マーケット・ワークショップ(花の広場)の開催時間は11:00~19:00
【会場】シンボルプロムナード公園 石と光の広場、花の広場(江東区有明3-7-7)
【アクセス】りんかい線「国際展示場駅」から徒歩1分、ゆりかもめ「有明駅」から徒歩3分、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩5分
【主催】Tokyo Tokyo Delicious Museum 2024実行委員会、東京都
【後援】一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
【お問い合わせ先】080-7091-1479(Tokyo Tokyo Delicious Museum 2024 運営事務局)
https://tokyotokyo-delicious-museum.jp/

SusHi Tech Tokyo 2024

(c)TOKYO METOROPOLIOTAN GOVERNMENT

開催期間 2024年4月27日~2024年5月26日

SusHi Tech Tokyo 2024

有明アリーナ

東京都では、「持続可能な新しい価値」を生み出す「Sustainable High City Tech Tokyo=SusHi Tech Tokyo」を推進する取り組みとして、東京ベイエリアにて「SusHi Tech Tokyo 2024」を開催します。本イベントは、世界共通の都市課題解決に向けた東京発のイノベーションを創出するとともに、未来の都市モデルを国内外に発信するイベントです。東京の持つ強み・ポテンシャルをワンブランドで展開することで、東京の価値を国際社会に浸透させていきます。

【開催期間】4/27(土)~5/26(日)※入場無料、一部プログラムは有料
【開催時間】イベント・会場により異なります
【会場】有明アリーナ(江東区有明1-11-1)、日本科学未来館、シンボルプロムナード公園、海の森エリア、東京ビッグサイトなど
【アクセス】ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩8分、ゆりかもめ「有明テニスの森駅」から徒歩8分、りんかい線「国際展示場駅」から徒歩17分、りんかい線「東雲駅」から徒歩17分
【主催】東京都
【お問い合わせ先】03-5388-2181(東京都政策企画局政策部政策調査課)
https://www.sushi-tech-tokyo2024.metro.tokyo.lg.jp/

開催期間 2024年5月18日~2024年5月19日

東京みなと祭2024

東京国際クルーズターミナル

今年は東京国際クルーズターミナルをメイン会場として開催。普段見ることができない珍しい船の一般公開、東京港に関連する団体のPRコーナー、冷凍コンテナ体験、ランチやディナークルーズ券が抽選で当たる謎解きクイズラリー&抽選会、キッチンカ―にキャラクターイベントなど盛りだくさんです。

【開催期間】5/18(土)~5/19(日)※入場無料、物販有料、体験乗船会は事前申込制
【開催時間】10:00~17:00
【会場】東京国際クルーズターミナル(江東区青海2-8)
【アクセス】ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅」から徒歩8分
【主催】シビック・クリエイティブ・ベース東京(CCBT)
【体験乗船会募集要項と申し込みフォーム】https://minato2024.tokyo/guideline/
【お問い合わせ先】03-5379-1336(東京みなと祭運営事務局)
https://minato2024.tokyo/

ピート・アウドルフのナチュラリスティックガーデン―いのちがめぐる庭―

ルーリーガーデン(シカゴ)(c)ピート・アウドルフ

開催期間 2024年4月19日~2024年7月22日

ピート・アウドルフのナチュラリスティックガーデン―いのちがめぐる庭―

ギャラリーエークワッド

ニューヨーク・ハイラインの植栽デザインや世界中のランドスケープデザインで知られるガーデンデザイナーのピート・アウドルフ。その土地に自生する植物や宿根草を中心とした精緻な庭づくりで、 枯れた姿にも生命循環の美しさを見出す革新的なアイデアにより、世界的な評価を得ています。本展ではアウドルフの歩みをまとめた年表や、世界各地にあるアウドルフがデザインしたガーデンのロケーションマップ、ガーデンの事例を解説や映像で紹介するほか、オランダの自庭でのインタビューなどを通して、四季折々の景色を見せるアウドルフの庭を紹介します。また、ガーデンで用いられる植物の一部が実物展示されるほか、作品と生涯を追うドキュメンタリー映画「FIVE SEASONS」のインタビュー映像なども上映され、多彩な角度からアウドルフの庭を楽しむことができます。

【開催期間】4/19(金)~7/11(木)※休館日:日曜・祝日、4/27(土)~5/6(月)
【開催時間】10:00~18:00(土曜、最終日は17:00まで、6/18は20:30まで)
【会場】Gallery A4(ギャラリー エー クワッド)(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)
【アクセス】東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩3分
【主催】公益財団法人竹中育英会
【企画・共催】公益財団法人 ギャラリー エー クワッド
【特別協力】ピート・アウドルフ、永村裕子
【協力】認定NPO法人マギーズ東京、Pratensis、マギーズキャンサーケアリングセンター、よみうりランドHANA・BIYORI
【お問い合わせ先】03-6660-6011(ギャラリー エー クワッド)
https://www.a-quad.jp/exhibitions/123/index.html

沖山潤アナログイラスト作品展「気ままに風景漫画特別編 昭和レトロ展」

(c)Jun Okiyama

開催期間 2024年5月29日~2024年6月12日

沖山潤アナログイラスト作品展「気ままに風景漫画特別編 昭和レトロ展」

江東区文化センター

江東区亀戸在住の風景漫画家・沖山潤氏のアナログイラスト作品展。深川や亀戸などの昭和感溢れる下町風景をコミカルにオールアナログで描いた渾身の作品群。細かい描写と込められたメッセージもお楽しみに(会場での展示販売、グッズ販売はありません)。

【開催期間】5/29(水)~6/12(水)※入場無料、6/10は休館
【開催時間】9:00~21:00(最終日は16:00まで)
【会場】江東区文化センター 展示ロビー(江東区東陽4-11-3)
【アクセス】東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩5分
【主催】特定非営利活動法人漫画工房同潤会
【お問い合わせ先】050-3048-6420(特定非営利活動法人漫画工房同潤会)
https://mangakoubou.wordpress.com/%e6%b2%96%e5%b1%b1%e6%bd%a4%e3%80%80%e4%bd%9c%e5%93%81%e5%b1%95%e3%80%802022/

木場プレーパーク

(c)認定NPO法人夢職人

開催期間 2024年6月8日~2024年12月14日

木場プレーパーク

都立木場公園

プレーパークは、「危ないからダメ」ではなく、子どもたちの自由な発想で、子どもたち自身が作り出す遊び場です。普通の公園と違って、整備されていたり、特別な遊具があるわけではありませんが、親や地域の人たち、プレーリーダーが見守り、誰もが自分らしく思いっきり自由に遊ぶことができます。木工、泥遊び、ロープを使った遊具、アートで絵の具遊びなど、親子でのびのび思いっきり外遊びが楽しめます。事前申込み不要、直接会場へ。

【開催日】6/8(土)、7/13(土)、8/10(土)、9/14(土)、10/12(土)、11/9(土)、12/14(土)※参加無料、予約不要、雨天中止
【開催時間】10:30~15:00
【会場】都立木場公園(江東区平野4-6-1)
【アクセス】東京メトロ東西線「木場駅」徒歩5分、東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」徒歩15分、都営大江戸線「清澄白河駅」徒歩15分
【対象】どなたでもご参加いただけます!(主に親子連れで幼児~小学生が中心に参加しています)
【参加費】無料
【服装】汚れても良い動きやすい服装でお越しください。着替えも持参されると良いです。夏場は、帽子をかぶったり、十分な水分補給をいただき、熱中症予防に努めてください。
【持ち物】プレーパークでは、みなさんに様々な遊びを作るための道具をお貸ししております。道具の数に限りがあり、ご来場いただたく人数によっては、なかなかご使用いただけない場合がございます。子ども用のシャベルやバケツなどがございましたらご持参いただけると便利です。※当日、ご不要になった本やCD・DVD・ゲームなどのご寄付を受付にてお願いしておりますので、ぜひご持参ください。
【主催】木場プレーパークぼうけん隊
【協力】NPO法人夢職人
【お問い合わせ先】03-5935-7302(認定NPO法人夢職人)
https://yumeshokunin.org/post_event/kiba-playpark/