EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

(c)静嘉堂文庫美術館

(c)静嘉堂文庫美術館

開催期間 2020年12月20日

静嘉堂文庫美術館 クリスマスコンサート 100万人のクラシックライブ

静嘉堂文庫美術館

普段着で聴けるクラシック。「耳」ではなく「全身」で聴こう。クラシック音楽ファンのためのコンサートではなく、クラシック音楽に関心がなかった人に向けたコンサート。すでに全国各地で400回以上開催され、25,000人以上の人が参加しているコンサート。子どもの参加もOKです。主な曲目は、ウィタリ:シャコンヌ中島はる:ピアノのための二つの百人一首から「あゆみての」、そしてクリスマスメロディー。

【開催日】12/20(日)
【開催時間】14:00~15:00
【会場】静嘉堂文庫美術館 地下講堂 (世田谷区岡本2-24-16)
【アクセス】東急田園都市線・東急大井町線「二子玉川駅」から徒歩20分、東急コーチバス玉30・31・32系統「静嘉堂文庫」下車徒歩5分
【参加料】無料(別途当日の入館券が必要、当日10:00から整理券を配布します)
【お問い合わせ先】03-3700-2250(静嘉堂文庫美術館)
http://www.seikado.or.jp/info20201220xmas.html

開催期間 2020年12月21日

西新井大師 納めの大師(酉の市)

西新井大師總持寺

ご縁日の中でも12/21は納めの大師。一年で最後の縁日です。この日は東京では最後の熊手市。境内には熊手やだるまなどの縁起物の露天が並び、商売繁盛や家内安全を願う方で賑わいます。熊手市の時間は9:00~21:00頃まで。11月の酉の市で熊手を買いそびれた方は、この日に出かければ福をかっこむといわれる熊手を求めることができます。12/21でしたら、竹ノ塚駅から元渕江公園までを彩る光の祭典イルミネーションも見ることもできます。

【開催期間】12/21(月)
【開催時間】9:00~22:00
【会場】西新井大師總持寺(足立区西新井1-15-1)
【アクセス】東武大師線「大師前駅」から徒歩5分、日暮里舎人ライナー「西新井大師西駅」から徒歩20分
【お問い合わせ先】03-3890-2345(西新井大師總持寺)
https://www.nishiaraidaishi.or.jp/

開催期間 2020年12月21日~2020年12月27日

伊藤由華展

OギャラリーUP・S

溶けて形をなくした魂も、また絵の中で生まれてほしいという想いから、半田ごてを使い、絵の具を熱で溶かし刻み込むように独自のスタイルで描いています。
<伊藤由華プロフィール>山形県蔵王温泉に生まれ、広大な自然に囲まれ、幼い頃から絵を描き始める。多摩美術大学絵画科油画専攻卒。2013年、ニューヨークで行われたMITFにおいて優秀美術賞受賞。絵画だけにとどまらず、舞台美術の絵に多く関わり、表現力や技術を磨いた。

【開催期間】12/21(月)~12/27(日)
【開催時間】12:00~20:00(日曜は11:00~16:00、最終日は11:00~15:00)
【会場】OギャラリーUP・S(中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F)
【アクセス】東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」から徒歩3分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩1分、JR「有楽町駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-3567-7772(Oギャラリー)
https://www4.big.or.jp/~ogallery/

(c)ホテルメトロポリタン

(c)ホテルメトロポリタン

開催期間 2020年12月23日~2020年12月25日

ホテルメトロポリタン クリスマス2020

ホテルメトロポリタン

池袋にあるホテルメトロポリタンが、期間限定でクリスマス仕様に変身!普段は入ることができないガーデンチャペルを自由に見て回ることができます。イルミネーションによって、庭や建物はいつも以上に華やかにきらめき、カップルで散策するのはもちろん、家族や友達と立ち寄るのもオススメです!また、1階ロビーには、大きなクリスマスツリーが登場する。12/24(木)、12/25(金)にはチャペル内でのコンサートを開催!

【開催期間】12/23(水)~12/25(金)※入場無料、雨天決行
【開催時間】18:00~20:00
【会場】ホテルメトロポリタン 5Fガーデンチャペル(豊島区西池袋1-6-1)
【アクセス】JR・西武池袋線・東武東上線・東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線「池袋駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-3980-1111(ホテルメトロポリタン代表)
https://ikebukuro.metropolitan.jp/

(c)カラー(c)TOKYO-SKYTREE

(c)カラー(c)TOKYO-SKYTREE

開催期間 2020年12月23日~2021年3月31日

EVANGELION トウキョウスカイツリー計画

東京スカイツリー

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映を記念して、エヴァンゲリオンとのコラボレーションイベント「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」が開催されます。本イベントは、地上450メートルの天望回廊を中心に、エヴァンゲリオンの世界観が楽しめる展示演出やフォトスポットを用意。そのほか、限定のオリジナルグッズやオリジナルカフェメニューの販売、劇中に登場するキャラクターと合成写真が撮れるオリジナルのフォトサービスなど、お楽しみ要素盛りだくさんです!

【開催期間】12/23(水)~3/31(水)※展望台への入場料は必要です
【開催時間】9:00~21:00(最終入場20:00)
【会場】東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊(墨田区押上1-1-2)
【アクセス】東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄浅草線・京成押上線「押上(スカイツリー前)駅」すぐ
【お問い合わせ先】0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター)
http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/evangelion2020/

開催期間 2020年12月26日~2021年1月11日

シタマチ.こどもパーク

上野・御徒町・湯島エリア

毎年恒例の「シタマチ・こどもパーク」が開催決定。今年は新アクテビティ「うきうきアーチェリーが新登場」。小さいお子様でも無料で遊べるキッズエリアも拡大!皆さまのお越しをお待ちしております。

【開催期間】12/26(土)~1/11(月・祝)※入場無料、1/1(金・祝)・1/5(火)~1/8(金)は休業
【開催時間】11:00~17:00
【会場】おかちまちパンダ広場(台東区上野3-26)
【アクセス】JR「御徒町駅」から徒歩1分
【主催】御徒町駅南口商店会
【協力】松坂屋上野店
【お問い合わせ先】03-3832-1111(シタマチ.こどもパーク運営事務局)
https://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/panda_hiroba/

開催期間 2020年12月26日

西葛西「新田6号公園」フリーマーケット

江戸川区新田6号公園

週末オフタイムは“思いっきり”気分転換しよう!手作り品や洋服、使えるんだけど、自分では使わないもの、せっかくもらったけどチョット趣味が…、そんなお宝がフリーマーケットに大集合!見ても出店しても楽しめます!環境にやさしいフリーマーケットに出かけてみては?(※出店は要予約です)

【開催日】12/26(土)※入場無料、雨天振替日:12/27(日)
【開催時間】10:00~15:00
【会場】江戸川区新田6号公園(自由広場、新田の森公園隣接)(江戸川区西葛西8-5)
【アクセス】東京メトロ東西線「西葛西」駅より徒歩10分
【お問い合わせ先】070-5043-1056(リサイクル団体ASOBO会)
http://recycle-asobo.org/

開催期間 2020年12月27日

愛犬と一緒の上手な暮らし方教室in新宿

新宿中央公園

決して叩かず、特別な食べ物などのご褒美も与えず、飼い主さんと心の繋がりを大事にした育て方が満載の教室。全国各地で開催され、参加者に好評の教室です。愛犬を連れて参加してみよう。今回は、楽しいゲーム大会も開催します。
【内容】愛犬との上手な心のつなぎ方(ストレスをためない触り方や暮らし方)、喧嘩がなくなる犬同士の正しい初対面の挨拶方法(犬同士の喧嘩を減少させる正しい挨拶方法)、公共マナーの守り方(ウンチを持ち帰るメリットと持ち帰り方、指示した場所でオシッコをさせる方法、ノーリードによる弊害とデメリット)※当日の参加状況により内容は変更されます。予めご了承ください。
【注意事項】マスクの着用、手の消毒(消毒液設置有)、他の方との距離を取ってご参加ください。シーズン中のワンちゃんの参加はご遠慮ください。伸縮リードではなく、普通のリードでご参加ください。

【開催日】12/27(日)※小雨決行・荒天中止
【開催時間】10:00~12:00(9:30受付開始)
【会場】新宿中央公園 芝生広場(西)(新宿区西新宿2-11)
【アクセス】都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩5分、JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄新宿線「新宿駅」から徒歩10分
【参加料金・限定数・申込について】無料・限定頭数無し・事前申込不要・お土産あり。
【お問い合わせ先】0544-54-1578(NPO法人ワンワンパーティクラブ)
【当日のお問い合わせ先】03-3342-4509(新宿中央公園管理事務所)
【主催】朝日新聞社
【共催】新宿中央公園パークアップ共同体
【協力】NPO法人ワンワンパーティクラブ
【協賛】デビフペット株式会社
http://www.wanwan.org/

開催期間 2021年1月1日~2021年1月15日

鳥越神社 初詣

鳥越神社

御鎮座1369年を迎える台東区での古社。御祭神は日本武尊、相殿神天児屋根命・東照宮公を祀る。御祭神に肖り、白鳥の御導きにより、幸多き年へと導けるよう祈念しましょう。1月1日0時から御神酒・長寿銀杏・甘酒・福小判を先着で頒布致します。三が日は、千貫神輿飾り神輿として拝観出来ます。授与所では、干支授与品の授与開始と新春特別朱印の授与を開始致します。

【開催期間】1/1(金)~1/15(金)※1/1 0:00から御神酒/長寿銀杏・甘酒・福小判を先着順で頒布。長寿銀杏は約2000名。特性鳥越祭りカレンダーはくじ付き。 福小判は約1500名。純金小判1名・純銀100名くじも入っています。
【開催時間】1/1(金)0:00~
【会場】鳥越神社(台東区鳥越2-4-1)
【アクセス】都営地下鉄浅草線「蔵前駅」から徒歩5分、JR「浅草橋駅」から徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「新御徒町駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】03-3851-5033(鳥越神社社務所)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kab_ra/

国より叙勲、授章の栄誉受けたるお二人の合同祝賀会は市民文化会館にて展開。「津軽・聊爾先生行状記」より(c)Ryoji Akiyama

国より叙勲、授章の栄誉受けたるお二人の合同祝賀会は市民文化会館にて展開。「津軽・聊爾先生行状記」より(c)Ryoji Akiyama

開催期間 2021年1月4日~2021年3月31日

写真歴史博物館 企画写真展「ここに人間味あふれる写真家がいます。秋山亮二『津軽・聊爾(りょうじ)先生行状記』」

東京ミッドタウン ウエスト

秋山亮二氏(1942—)は戦後日本を代表する写真家の一人です。国内外での旅や滞在を通じ、各地で出会った人々や風景を独特の距離感と間合いでとらえた写真は、国際的にも高く評価されています。秋山氏はAP通信社東京支局、朝日新聞社写真部に勤めたのち、1967年にフリーランスの写真家となりました。当初はフォトジャーナリストの視点で、インドの飢餓や離島の八丈島の過疎化といった社会問題を積極的に取材していましたが、ジャーナリストという職業が自分に不向きであることを徐々に自覚したことで、もっと自分の周りをよく見ることの大切さに気づき、旅先や滞在先で出会う人々に心を寄せ、その光景を温かな眼差しでとらえる写真へと作風を変化させていきました。「津軽・聊爾先生行状記」は1978年に自身初の写真集として発表された、秋山氏の初期の代表作です。独立して7年が経過した頃、しばらくの間、東京を離れて暮らしたいと思い立った秋山氏は、ユニークな発想のもと、新たな作品づくりに取り組み始めます。それは「仮想の支局長として自らを地方都市に派遣し、その暮らしを仮想の本社へ写真でリポートすることで、何か見えてくるのではないか」という試みでした。家族とともに1975年夏から1977年春にかけて青森県弘前市に移り住んだ秋山氏は、仮想の役割を担い、津軽の地で過ごした月日と、出会った人々を愛情ゆたかに、軽やかに写真で記録していきました。これらの写真群は、戦後の高度経済成長を糧に発展する地方都市の文化をとらえつつ、一時ながら、同じ時間と場所に生きた津軽の人々の日常と人生の機微を、そして彼らに心を重ねようとする写真家の人間味あふれる視点を映し出しています。作品名にある「聊爾(りょうじ)先生」の「聊爾」とは、軽率・不作法などを意味する言葉で、秋山自身が本名の「亮二」という音に当て、生来の気質を自嘲的に、遊び心たっぷりに表現したものです。また一葉一葉の写真には、秋山の愛読書である江戸中期の滑稽本、十返舎一九の「東海道中膝栗毛」の文体を模した、秋山氏自身による擬古文調のユーモアに満ちた文章が添えられています。これらの言葉遊びは、秋山の写真にさらなる楽しみと味わいを加え、唯一無二の豊かな世界を作り上げています。本展は、1975年から約2年にわたり撮影された写真家・秋山亮二氏の傑作「津軽・聊爾先生行状記」より、精選した30点を新たに制作したオリジナルプリントで展示いたします。撮影から40年以上が経過した今、時代の変化とともに、写真も技術的・思想的に大きな変革を遂げました。しかし、1970年代の津軽で撮られた秋山氏の写真には、一瞬を記録するという写真の原点が鮮やかに表現され、その時、その場所でしかとらえることのできない時代と、一期一会の人々の人生が刻み込まれています。秋山氏がとらえた日本の古き良き時代の空気、人間同士の心が通い合う温かさは、ある世代には懐かしく、ある世代には新鮮に映り、現代を生きる私たちに新たな眼と、安らぎの時を与えてくれることでしょう。人間味あふれる写真家・秋山亮二氏の、ユーモアに満ちた温かな世界をどうぞお楽しみください。

【開催期間】1/4(月)~3/31(水)※入場無料、会期中無休
【開催時間】10:00~19:00(最終日は16:00まで、入館は終了10分前まで)
【会場】FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真歴史博物館(港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウェスト1F)
【アクセス】東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結。都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結。東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩5分
【作品点数】小全紙サイズ・30点
【主催】富士フイルム株式会社
【後援】港区教育委員会
【企画】フォトクラシック
【お問い合わせ先】03-6271-3350(フジフイルム スクエア)
【フジフイルムスクエア公式Facebook】https://www.facebook.com/FUJIFILMSQUARE
【フジフイルムスクエア公式Twitter】https://twitter.com/fujifilmjp_sq
http://fujifilmsquare.jp/detail/21010404.html