EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

(c)大森 海苔のふるさと館

(c)大森 海苔のふるさと館

開催期間 2020年8月15日

タペストリーをつくろう

大森 海苔のふるさと館

海の仕事で使われていたひもの結び方を使って、編み目状の可愛いタペストリー(壁掛け)をつくりましょう。貝殻などを付けて、自分らしく飾り付けると素敵です。

【開催日】8/15(土)
【開催時間】13:30~15:30
【参加申し込み】7/11(土)9:00~より電話受付開始。小学3年生以上対象、先着20名
【会場】大森 海苔のふるさと館(大田区平和の森公園2-2)
【アクセス】京浜急行「平和島駅」徒歩15分、東京モノレール「流通センター駅」徒歩15分
【お問い合わせ先】03-5471-0333(大森 海苔のふるさと館)
https://www.norimuseum.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E5%90%91%E3%81%91/

開催期間 2020年8月23日

野鳥公園でシギやチドリに会おう!

東京港野鳥公園

なぜ東京港野鳥公園には、シギやチドリなどの渡り鳥がやってくるのだろうか?鳥の不思議を調べて、夏休みの自由研究のヒントをつかもう!

【開催日】8/23(日)
【開催時間】13:00~15:00
【会場】東京港野鳥公園(大田区東海3-1)
【アクセス】東京モノレール「流通センター駅」から徒歩15分、JR「大森駅」から京浜急行バス約20分「野鳥公園」「東京港野鳥公園」下車徒歩5分
【入園料】大人300円、こども無料(小学生以下)、65歳以上150円
【お問い合わせ先】03-3799-5031(東京港野鳥公園)
http://www.tptc.co.jp/park/03_08

開催期間 2020年8月29日~2020年12月6日

バンクシー展

寺田倉庫G1ビル

あの “シュレッダー事件” で有名な「風船と少女」を制作した覆面アーティスト “BANKSY(バンクシー)” 。謎に包まれた作家としてのこれまでの軌跡を、バンクシー自身がプライベートコレクターに譲った珠玉のステンシルアート作品や体感型コンテンツで辿る “東京初” の「BANKSY展」が、8/29(土)~12/6(日)まで、寺田倉庫G1ビルで、開催決定!

【開催期間】8/29(土)~12/6(日)
【会場】寺田倉庫G1ビル(品川区東品川2-6-4)
【アクセス】りんかい線「天王洲アイル駅」から徒歩4分、東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル駅」から徒歩5分
【BANKSY展公式Twitter】https://twitter.com/whoisbanksy_jp
【BANKSY展公式instagram】https://www.instagram.com/whoisbanksy_jp/
https://ilovebanksy.com/

開催期間 2020年9月12日~2020年9月13日

第112回切手バザール

切手の博物館

切手や関連グッズを販売します。掘り出し物もあるかも!かわいい切手も1枚から買える!気軽に出かけよう!

【開催期間】9/12(土)~9/13(日)
【開催時間】10:30~17:00
【会場】切手の博物館 3階スペース1・2(豊島区目白1-4-23)
【アクセス】JR「目白駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-5951-3325(切手の博物館)
https://kitte-museum.jp/

開催期間 2020年9月19日~2020年9月28日

鉱物アート・時計荘個展 「いつか見た石の夢」

中野ブロードウェイ

鉱物アート作家・時計荘さんの個展「いつか見た石の夢」が、中野ブロードウェイ4階のアートギャラリー「Gallery リトルハイ」で開催されます。同展は、本物の鉱物を使ったミニチュアアートの世界を鉱物アート作家の時計荘さんが表現した個展。天然素材そのままの鉱物標本を精巧なフィギュアと組み合わせ、新作スノードームタイプを含むガラスドームの中、試薬ビンや秤量瓶などの理化ガラスの中、本物の電球の中などに閉じ込めている作品約100点を展示します。時計荘さんは東京都出身で千葉県千葉市在住。2013年(平成25年)に始めたブログ「時計草の庭通信」で、幼少時からの趣味という鉱物コレクションを紹介したことで人気を集め、自身でも鉱物を使った作品の制作を始めたという。2014年(平成26年)からは「デザインフェスタ・博物ふぇすてぃばる」などに出店、以降首都圏の書店・ギャラリーなどを中心に鉱物を用いた作品を展示販売する傍ら、他の作家とのコラボレーション作品を発表するなど、多くのイベントや企画展などを行っています。同ギャラリー代表の小高均さんは「時計荘の制作する作品は、天然素材そのままの貴重な鉱物標本が様々な精巧なフィギュアなどと共に、額縁やガラスドーム、瓶や電球の中にそっと閉じ込められている。そして作品によっては光が当たることにより鉱物が蛍光し幻想的な光で美しく輝いていく。作品ごとに風景や登場人物が全く違うその小さな世界を眺めていると思わずその情景に自分が入り込んでしまったような感覚になり、誰もがいつか見たような美しく懐かしい不思議な夢の世界に思いをはせる作品」と話します。

【開催期間】9/19(土)~9/28(月)※入場無料、水曜休廊
【開催時間】12:00~20:00(最終日~17:00)
【会場】GALLERY リトルハイ(中野区中野5丁目52-15 中野ブロードウェイ4F)
【アクセス】JR・東京メトロ東西線「中野駅」からより徒歩5分、西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】070-4447-5640(GALLERY リトルハイ)
https://www.little-high.com/

開催期間 2020年9月19日~2020年9月20日

にっぽりマルシェ

日暮里駅前イベント広場

2010年8月から始まったイベントで、特産品販売が行われます。会津、福島や宮城、山形や秩父、埼玉などの名物・名産品から関西、四国、九州、沖縄まで全国産地直送でご提供。各地の産品を揃え、ここでしか買えない名品に出会えるかもしれません。みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?全国の地方特産品がございますので、お近くの方はお立ち寄りください。朝一の野菜、フルーツの特産加工品、伝統工芸品、焼きそばなどなど、イートインも無料開放中です!
【内容】
●物産販売
手作り品(アクセサリー、ファッション小物など)、各地の名産品(和洋菓子、弁当、漬け物、燻製、野菜、果物、海産物など)※注釈 飲食スペースあり
●ステージショー(歌謡ショー、大道芸)詩愛、一人ベンチャーズ

【開催期間】9/19(土)~20(日)※入場無料
【開催時間】10:00~16:00
【会場】日暮里駅前イベント広場(荒川区西日暮里2-24)
【アクセス】JR・京成・日暮里舎人ライナー「日暮里駅」すぐ
【主催】サンマークシティ日暮里商店会
【後援】荒川区、公益財団法人荒川区芸術文化振興財団
【お問い合わせ先】090-3109-0756(サンマークシティ日暮里商店会 担当:慶野)
http://nipporimarche.blogspot.com/

開催期間 2020年10月10日

葛飾花火大会

葛飾区柴又野球場

半世紀以上の歴史があり、下町人情あふれる花火大会。観覧席から打ち上げ場所が近いため、都内でも屈指の臨場感満点の花火を楽しめます。花火大会前にのんびりと下町情緒あふれる柴又帝釈天参道をそぞろ歩きしてから、花火を堪能をすることができます。第54回のグランドオープンでは、花火×ライティングのコラボレーションによるステージから始まり、秋の夜空を彩るステージ、花火打上業者による新作花火の競演ステージ、日本の伝統文化である花火の原点「和火」と音楽が融合したステージなど、盛りだくさんで会場を盛り上げます。グランドフィナーレでは怒涛の打ち上げにより、葛飾の夜空を白銀の世界に染め上げる、大空中ナイアガラで大会を締めくくります。

【開催日】10/10(土)※雨天決行、荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
【開催時間】19:20~20:20
【会場】葛飾区柴又野球場(葛飾区柴又7-17-13)
【アクセス】京成金町線「柴又駅」から徒歩5分、北総線「新柴又駅」から徒歩5分、京成金町線「京成金町駅」から徒歩10分
【お問い合わせ先】03-3838-5558(葛飾花火大会実行委員会事務局)
http://www.city.katsushika.lg.jp/

開催期間 2020年10月10日~2020年10月11日

第113回切手バザール

切手の博物館

切手や関連グッズを販売します。掘り出し物もあるかも!かわいい切手も1枚から買える!気軽に出かけよう!

【開催期間】10/10(土)~10/11(日)
【開催時間】10:30~17:00
【会場】切手の博物館 3階スペース1・2(豊島区目白1-4-23)
【アクセス】JR「目白駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-5951-3325(切手の博物館)
https://kitte-museum.jp/

開催期間 2020年10月16日~2020年10月18日

三社祭

浅草寺

三社祭は、毎年5月に行われる東京都台東区浅草の浅草神社の例大祭です。 かつては観音祭・船祭・示現会に分かれていましたが、1872年から5/17・18に行われるようになりました。現在は5月第3週の金・土・日曜日に行われます(※2020年は新型コロナウイルスの影響で10/16(金)~10/18(日)に延期することを、神社と氏子団体の浅草神社奉賛会が決定した)。名前は浅草神社の旧名である三社大権現社または三社明神社に因みます。正式名称は「浅草神社例大祭」です。
【三社祭日程】
5/14(木)19:00~ 本社神輿神霊入れの儀(ほんしゃみこしみたまいれのぎ)
10/16(金)13:00~ 大行列(※雨天中止)
10/16(金)14:20~ びんざさら舞奉納(社殿)
10/16(金)15:00~ びんざさら舞奉納(神楽殿)
10/16(金)15:30~ 各町神輿神霊入れの儀(かくちょうみこしみたまいれのぎ)
10/17(土)10:00~ 例大祭式典(れいたいさいしきてん)
10/17(土)12:00~ 町内神輿連合渡御(ちょうないみこしれんごうとぎょ)
10/17(土)16:00~ 奉納舞踊(神楽殿)
10/17(土)17:00~ 巫女舞奉奏(神楽殿)
10/18(日)6:00~ 宮出し、本社神輿各町渡御(ほんしゃみこしかくちょうとぎょ)、宮入り
10/18(日)宮入り後 本社神輿御霊返しの儀(ほんしゃみこしみたまがえしのぎ)
10/18(日)14:00~ 巫女舞奉奏(神楽殿)
10/18(日)15:00~ 奉納舞踊(神楽殿)
10/18(日)16:00~ 太鼓奉演(境内)
10/18(日)11:00~18:00 雷門通りから馬道通りにてお祭り広場を開催(※交通規制有り)

【開催期間】10/16(金)~10/18(日)(当初の5/15~17から延期)
【会場】浅草寺境内 浅草神社(台東区浅草2-3-1)
【アクセス】東京メトロ・東武鉄道・都営地下鉄「浅草駅」から徒歩7分
【お問い合わせ先】03-3844-1575(浅草神社)
【主催】浅草神社奉賛会
https://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

開催期間 2020年10月17日~2020年10月18日

にっぽりマルシェ

日暮里駅前イベント広場

2010年8月から始まったイベントで、特産品販売が行われます。会津、福島や宮城、山形や秩父、埼玉などの名物・名産品から関西、四国、九州、沖縄まで全国産地直送でご提供。各地の産品を揃え、ここでしか買えない名品に出会えるかもしれません。みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?全国の地方特産品がございますので、お近くの方はお立ち寄りください。朝一の野菜、フルーツの特産加工品、伝統工芸品、焼きそばなどなど、イートインも無料開放中です!
【内容】
●物産販売
手作り品(アクセサリー、ファッション小物など)、各地の名産品(和洋菓子、弁当、漬け物、燻製、野菜、果物、海産物など)※注釈 飲食スペースあり
●ステージショー(歌謡ショー、大道芸)詩愛、一人ベンチャーズ

【開催期間】10/17(土)~18(日)※入場無料
【開催時間】10:00~16:00
【会場】日暮里駅前イベント広場(荒川区西日暮里2-24)
【アクセス】JR・京成・日暮里舎人ライナー「日暮里駅」すぐ
【主催】サンマークシティ日暮里商店会
【後援】荒川区、公益財団法人荒川区芸術文化振興財団
【お問い合わせ先】090-3109-0756(サンマークシティ日暮里商店会 担当:慶野)
http://nipporimarche.blogspot.com/