EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

(c)山本一

(c)山本一

開催期間 2020年11月13日~2020年11月19日

富士フイルムフォトサロン東京 公募写真展 山本一写真展「いろこよみ」二十四節気七十二候(にじゅうしせっきしちじゅうにこう)

東京ミッドタウン ウエスト

日本には春夏秋冬のほかに二十四の節気と七十二候もの季節があります。日本人は、その季節々々の言葉や食物、色彩の繊細さを生活に取り入れて楽しんできました。古来より日本人の営みに欠くことのできない暦の世界を、彩り豊かな風景で綴りました。写真だけではとても表現しきれないことを知りながら…。

【開催期間】11/13(金)~11/19(木)※入場無料、会期中無休
【開催時間】10:00~19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで)
【会場】FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1(港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウェスト1F)
【アクセス】東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結。都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結。東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩5分
【作品点数】全紙・全倍サイズ、カラー、約40点
【お問い合わせ先】03-6271-3350(フジフイルム スクエア)
【フジフイルムスクエア公式Facebook】https://www.facebook.com/FUJIFILMSQUARE
【フジフイルムスクエア公式Twitter】https://twitter.com/fujifilmjp_sq
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s1/20050801.html

世界最大の湖・スペリオル湖から昇る朝日(c)大竹英洋

世界最大の湖・スペリオル湖から昇る朝日(c)大竹英洋

開催期間 2020年11月13日~2020年11月26日

富士フイルムフォトサロン若手写真家応援プロジェクト【写真家たちの新しい物語】大竹英洋写真展「ノースウッズ―生命を与える大地―」

東京ミッドタウン ウエスト

大竹英洋氏が20年に渡り取材するノースウッズ。ノースウッズとは北米の北方林、つまり、アメリカとカナダの国境付近から北極圏にかけて広がる地域のこと。世界最大の原生林の一つでもあるこの土地には、カリブーやオオカミ、ホッキョクグマなど、様々な野生動物が生息しています。「生命を与える大地」として2018年に世界複合遺産にも登録されたピマチオウィン・アキを含む豊穣の大地。森と湖、そして氷が織りなす世界で、大竹英洋氏が見つめた詩情あふれる情景を、美しい作品群にてご覧いただきます。

【開催期間】11/13(金)~11/26(木)※入場無料、会期中無休
【開催時間】10:00~19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで)
【会場】FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)富士フイルムフォトサロン 東京 スペース2(港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウェスト1F)
【アクセス】東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結。都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結。東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩5分
【作品点数】全倍サイズ、カラー、約50点
【主催】富士フイルム株式会社
【後援】世田谷区教育委員会・港区教育委員会
【企画協力】株式会社クレヴィス
【お問い合わせ先】03-6271-3350(フジフイルム スクエア)
【フジフイルムスクエア公式Facebook】https://www.facebook.com/FUJIFILMSQUARE
【フジフイルムスクエア公式Twitter】https://twitter.com/fujifilmjp_sq
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s2/20022102.html

(c)井津建郎

(c)井津建郎

開催期間 2020年11月13日~2020年11月26日

富士フイルム企画写真展 井津建郎写真展「ポンペイ 鎮魂歌―POMPEII/REQUIEM―」

東京ミッドタウン ウエスト

本展は、井津建郎氏がポンペイ遺跡局のオリジナルの石膏人型を、古代ポンペイの人々の「肖像」として撮影することを例外的に許可された貴重な作品です。「ポンペイ 鎮魂歌」は人々が消滅したベスビオス火山“噴火のその日”数年後の想像上の情景を構築して撮影した作品です。死に絶えた人々、しかし草木は再び復活して花をつけ成長しています。1900年前の火山の噴火は現代の核爆発に相当するような破壊力であったことが想像できます。日本人の私には広島への原爆投下後の記録写真と現在の広島の情景がポンペイと重なって見えます。初めてポンペイの人型を見た時に感じた“これは現在何時、何処でも起こり得る脅威”と感じて現代の人々に提示するべくこの作品制作を考えました。
<井津建郎(いづけんろう)>1949年大阪生まれ。日本大学芸術学部に学んだ後1971年渡米。ファッション・カメラマンの助手を3年間務めた後独立して、以来ニューヨークを拠点として作品制作と発表を続けて現在に至る。現在はニューヨーク州ラインベックに住居とスタジオを構える。1979年以来約40年間にわたって「聖地」を14x20インチのカメラで撮影、プラチナプリントによる表現を続ける。1993年にアンコール遺跡撮影のため初めてカンボジアを訪れる。以後インド、ラオス、ネパール、インドネシア、ブータン、中東などアジアの聖地の撮影を精力的に行う。

【開催期間】11/13(金)~11/26(木)※入場無料、会期中無休
【開催時間】10:00~19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで)
【会場】FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)富士フイルムフォトサロン 東京 スペース3(港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウェスト1F)
【アクセス】東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結。都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結。東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩5分
【作品点数】B1・B2サイズ大、モノクロ、約15点
【お問い合わせ先】03-6271-3350(フジフイルム スクエア)
【フジフイルムスクエア公式Facebook】https://www.facebook.com/FUJIFILMSQUARE
【フジフイルムスクエア公式Twitter】https://twitter.com/fujifilmjp_sq
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s3/20111305.html

開催期間 2020年11月13日~2020年12月25日

Roppongi Hills Christmas(六本木ヒルズクリスマス)2020 けやき坂 イルミネーション

六本木ヒルズ

六本木ヒルズは、クリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2020」を、六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯を皮切りに、11/13(金)~12/25(金)まで展開します。東京に冬の到来を告げる風物詩、けやき坂のイルミネーションが今年も登場。都会的で洗練された"SNOW&BLUE"の約70万灯のLEDが、約400メートルのけやき並木を彩ります。新しい日常の中でも、街全体がきらきらと輝くイルミネーションと人々の温かさに包まれる、変わらないクリスマスをお楽しみください。

【開催期間】11/13(金)~12/25(金)
【開催時間】17:00~23:00
【会場】六本木ヒルズ けやき坂通り(港区六本木6-10-1)
【アクセス】東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」1C出口すぐ(コンコースにて直結)
【お問い合わせ先】03-6406-6000(六本木ヒルズ総合インフォメーション)
https://www.mori.co.jp/company/press/release/2020/10/20201006140000004088.html

開催期間 2020年11月14日~2021年1月31日

OMOHARA Christmas illumination

東急プラザ表参道原宿

「東急プラザ表参道原宿」は、施設の象徴である屋上テラス「おもはらの森」において、「OMOHARA Christmas illumination(オモハラ クリスマス イルミネーション)」を11/14(土)~1/31(日)まで開催します。「OMOHARA Christmas illumination」は、樹木に囲まれた屋上テラス「おもはらの森」を約16,000球のイルミネーションで彩り、どこか懐かしく、ホッとできるような明るく優しい灯りの空間が登場します。今年は、心に安らぎを与えるブルーとホワイトをテーマにしたデザインで展開。緑に囲まれたオープンテラスで、イルミネーションの幻想的な光を楽しめます。このほか、館内のショップでは随時、クリスマスのお出かけやギフトに最適なアパレルや雑貨、クリスマスコフレや限定コスメを揃え、東急プラザ表参道原宿の“ここ”にしかないクリスマスが満載です。緑に囲まれたオープンテラス「おもはらの森」は、誰もが気軽に利用できるパブリックな憩いの場です。表参道・原宿エリアの象徴でもあるけやきをはじめ、四季が感じられる樹木や50種類以上の野草を配し、新たな「森」を創出。訪れる度に、新しい発見とそれぞれのお気に入りの場所を見つけられます。「おもはらの森」では、表参道と原宿の街を見守り、地域の方や来館者に愛され、親しまれる場所になれることを目指し、年間を通じてさまざまなイベントを開催しています。

【開催期間】11/14(土)~1/31(日)※入場無料
【開催時間】17:00~23:00
【会場】東急プラザ表参道原宿 6階屋上テラス「おもはらの森」(渋谷区神宮前4-30-3)
【アクセス】JR「原宿駅」から徒歩4分、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩1分、東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩7分
https://omohara.tokyu-plaza.com/

開催期間 2020年11月14日~2020年11月21日

ボンクラライブ 愛飯器展

西荻窪マザーアース

漫画肉の骨やアマビエのお香立てなどで度々メディアを騒がせている異形造形のガラダ堂と、ナチュラル&ポップなSZの異色コラボ展が初開催!2階ギャラリーでは多数の作品が展示されており、1階レストランではマザーアースのメニューを、ガラダ堂&SZのお皿でご提供。会期限定メニュー(アノ肉が食べれます!?)もアリ!前代未聞の「食べて試せる」陶芸展。
<ガラダ堂>
ガラダ堂は特殊な同人誌や陶器等をリリースする異形制作サークルです。今回は巨四郎の新作妖怪陶器をリリース!また、会期限定のマザーアースとのマンガ肉コラボメニューもあります!
<SZ>
ガラダ堂巨四郎に陶芸を薦められた、直系の妹弟子。今回初の展示販売なので、全てが新作。まだ誰も持っていないナチュラル&ポップな器をいち早くゲットせよ!
来場者特典:会場限定チャームをプレゼント
購入者特典:ワンポイントマッサージ(5分)
<マザーアース>
平成11年11月1日オープン、今年で21年目を迎える西荻窪の創作料理レストラン。タバコが吸えて、昼から酒飲める都会のボンクラ共のオアシスです。オススメメニューはなんといってもカレーですが、お茶だけでもOK。店内はこだわりの内装で、都会の喧騒を忘れてのんびりできます。
●ボンクラとは:2015年結成のパンクバンド。結成当初より物販で焼酎やつまみ(ボンタマ)を販売する。2017年の台湾ツアーより『LOVE&RICE』(愛と飯がありゃ何とかなるんだよ)を掲げ、活動中。
●オープニングパーティー:11/14(土)12:00より、ボンクラライブ 愛飯器展オープニングパーティーを開催!

【開催期間】11/14(土)~11/21(土)※入場無料、飲食メニューは別途有料、期間中無休
【開催時間】12:00~17:00
【会場】西荻窪マザーアース(杉並区西荻北4-26-13)
【アクセス】JR「西荻窪駅」から徒歩12分
【お問い合わせ先】03-3395-2388(西荻窪マザーアース)
【ボンクラライブ!愛飯器展@マザーアース公式Facebook】https://www.facebook.com/events/377897469902974/

開催期間 2020年11月14日~2020年12月20日

手仕事ギャラリー「Authentic Aesthetic―岩田俊彦作品展―」

紅ミュージアム

艶やかな美しさを持った堅牢な塗料として、美術工芸品から日用品に至るまで様々な形で親しまれてきた漆。今回、漆工芸の伝統的な技巧を用いつつ、既成の概念にとらわれない表現で作品を創作する漆芸作家・岩田俊彦氏の作品展を開催。岩田氏を象徴する、植物や昆虫などのモチーフが幾何学的平面に僅かな厚みと色艶で配された大型のフラットパネル作品と、その一方、偶発的でアバウトな漆の表情を引き出した作品を紹介すると共に、両世界観を表現した新作27点の紅板を展示・販売いたします。「Authentic―正統な技術―」と「Aesthetic―稀な感性―」によって日常の中にくすぶるような余韻を残す岩田氏の創作の世界を、ぜひこの機会にご堪能ください。

【開催期間】11/14(土)~12/20(日)※入場無料、毎週月曜休館
【開催時間】10:00~17:00(最終入館は16:30まで)
【会場】紅ミュージアム(港区南青山6-6-20 K's南青山ビル)
【アクセス】東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」から徒歩12分
【お問い合わせ先】03-5467-3735(紅ミュージアム)
https://www.isehanhonten.co.jp/museum/gallery/2020authenticaesthetic/

開催期間 2020年11月14日~2021年3月3日

THE HOLY FAMILY

二子玉川ライズ

今年もコミュニケーションディレクター・アートディレクター森本千絵氏を迎え、「人と人がまた繋がりあえる世界が来ますように」と願いを込めた、ナチュラルであたたかな世界観のクリスマスツリー&イルミネーションが登場!昨年までとは全く異なる状況で迎える特別なクリスマスを、心をつつみこむ優しい灯火で、街や訪れた皆をあたたかく照らします。

【開催期間】11/14(土)~3/3(水)※入場無料
【開催時間】16:00~25:00
【会場】二子玉川ライズ ガレリア(世田谷区玉川2-21-1)
【アクセス】東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」駅からすぐ
【お問い合わせ先】03-3709-9109(二子玉川ライズ インフォメーションセンター)
https://infomotion.app/event/01EM0KXYAVN0V2MJY0J372GV2W

開催期間 2020年11月14日~2020年11月15日

第2回 たまごかけごはん祭り

WACCA池袋

全国の卵農家さんこだわりの美味しいブランド卵が大集結!前回別途有料だったプレミアムルームを大解放!全ての卵でたまごかけごはんを食べ放題です!中には希少な卵も…!トッピングやお醤油も多数取り揃えていますので、食べ比べや自分だけのオリジナルTKGを見つけてください!

【開催期間】11/14(土)~11/15(日)
【開催時間】11:00~20:50(時間毎に総入れ替え制)
(1)11:00~12:50(2)13:00~15:50(3)16:00~18:50(4)19:00~20:50
【会場】WACCA池袋5階「もうひとつのdaidokoro」(豊島区東池袋1-8-1)
【アクセス】JR・西武池袋線・東武東上線・東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線「池袋駅」から徒歩3分
【入場料】大人 1,000円、小学生以下 300円、小学生未満 無料(マイ箸&マイ丼持参で100円キャッシュバック。チケット予約方法等、詳細は公式サイトにてご確認ください)
【お問い合わせ先】https://www.japan-tkg.jp/blank-5(一般社団法人日本たまごかけごはん研究所)
https://www.japan-tkg.jp/event-details/dai2kai-tamagokakegohanmatsuri

(c)帝国ホテル

(c)帝国ホテル

開催期間 2020年11月14日~2021年2月14日

2020 帝国ホテルクリスマスイルミネーション

帝国ホテル

日比谷通りとみゆき通りに面した帝国ホテル東京が、医療従事者への感謝の気持ちを込めたブルーライトツリーで装飾されます。本館1階メインツリーは帝国ホテル130周年を記念した赤とゴールドが彩ります。

【開催期間】11/14(土)~2/14(日)
【開催時間】16:00~25:00
【会場】帝国ホテル(千代田区内幸町1-1-1)
【アクセス】JR「有楽町駅」から徒歩5分、JR「新橋駅」から徒歩7分、東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」から徒歩3分、都営地下鉄三田線「内幸町駅」から徒歩3分
【お問い合わせ先】03-3504-1111(帝国ホテル代表)
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/index.html