EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

[中央区]

生誕120年 円谷英二展

『長篇怪獣映画 ウルトラマン』(1967年、円谷プロ、円谷一監督)ポスター 国立映画アーカイブ所蔵

開催期間 2021年8月17日~2021年11月23日

生誕120年 円谷英二展

開催時間
11:00~18:30(入室は18:00まで)
場所
国立映画アーカイブ
“特撮の父”円谷英二の初期の功績から晩年まで

『ゴジラ』をはじめ“特撮の父”として広く知られる円谷英二氏の生涯を辿る展覧会です。松竹の若き映画キャメラマンとしてキャリアをスタートさせてから、特撮映画・怪獣映画という新たなジャンルを切り拓き、現在の円谷プロダクション創設、晩年の『ウルトラQ』をはじめとするテレビの特撮番組スタートに至るまで、貴重な資料とともに紹介します。

【開催期間】8/17(火)~11/23(火・祝)※月曜日および9/7(火)~9/10(金)、9/26(日)~10/3(日)、10/12(火)~10/15(金)は休室
【開催時間】11:00~18:30(入室は18:00まで)※毎月末金曜日は11:00~20:00(入室は19:30まで)
【会場】国立映画アーカイブ 7階展示室(中央区京橋3-7-6)
【アクセス】東京メトロ銀座線「京橋駅」から徒歩1分、都営地下鉄浅草線「宝町駅」から徒歩1分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」から徒歩5分、JR「東京駅」から徒歩10分
【観覧料】一般250円、大学生130円、※65歳以上・高校生以下及び18歳未満、障がい者(付添者は原則1名まで)、国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料、11/3日(水・祝)の「文化の日」は無料
【お問い合わせ先】050-5541-8600(国立科学博物館)
https://www.nfaj.go.jp/