EVENT SEARCH

地域から探す

キーワードから探す

カレンダーから探す

[大田区]

開催期間 2020年8月26日

アプリコお昼のピアノコンサートVol.64 秋山紗穂

開催時間
12:30~13:45(12:00開場)
場所
大田区民ホール アプリコ
平日昼間、気軽に音楽を楽しもう

音楽大学などでピアノを学んでいる方々に発表する場を提供するとともに、平日の昼間、地域の方々に気軽に音楽を楽しんでいただきたいという趣旨から始まった「アプリコお昼のピアノコンサート」は、平成30年、10年という節目を迎えました。これまでに60回以上の公演を開催し、地域に根付いたコンサートとして毎回多くのお客様にご来場いただいています。
<出演者の選定>平成30年度から、より多くの若手ピアニストの方々が演奏する機会を設けるため、「出演者オーディション」を実施し、厳正なる審査によって選ばれた方々に登場いただいています。審査員には、ピアニストの多美智子先生、音楽評論家の柴田龍一氏、道下京子氏をお迎えし、出演者を2年に1回選出していきます。
【秋山紗穂:あきやま さほ(ピアノ)】東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。現在、同大学院修士課程1年に在籍。伊藤恵氏に師事。2012年、ショパン国際ピアノコンクールinAsia中学生部門アジア大会金賞及びソリスト賞。2013年、ウィーンマスタークルゼ パウル・バドゥーラ=スコダ氏のクラスのオーディションに合格、氏の推薦によりウィーンでの演奏会に出演。2014年、横浜みなとみらいホール主催、コンチェルトソリストオーディションCカテゴリー第1位、NHK交響楽団員を主に結成されたオーケストラと共演。2015年、秋篠宮妃殿下ご臨席 チャイルドエイドアジアの青少年のための国際福祉コンサートに出演。シンガポール大使館に推薦され、常陸宮両殿下、各国在日大使、政財他各界の方々ご臨席の慈善晩餐会にて、チャイルドエイドアジアの一員として演奏。2018年・2019年、宗次エンジェル基金/公益社団法人 日本演奏連盟 新進演奏家国内奨学生。2019年 学内にて東京藝術大学前学長 宮田亮平賞受賞。ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞。東京音楽コンクール・ピアノ部門第1位及び聴衆賞。日本オーストリア友好150周年行事として、ウィーン国立音楽大学にて邦人作品の演奏の依頼を受け演奏。これまでに、広上淳一氏、渡邊一正氏、角田鋼亮氏、三ツ橋敬子氏指揮のもと、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演。

【開催日】8/26(水)
【開催時間】12:30~13:45(12:00開場)
【会場】大田区民ホール・アプリコ 大ホール(大田区蒲田5-37-3)※入場無料、全席自由(1階席のみ使用)※4歳以上入場可
【アクセス】JR・東急多摩川線・東急池上線「蒲田駅」から徒歩3分、京浜急行線「京急蒲田駅」から徒歩7分
【お問い合わせ先】03-3750-1611(公財 大田区文化振興協会 文化芸術振興課)
https://www.ota-bunka.or.jp/facilities/aprico/calendar/tabid/359/EventID/4081/Default.aspx